OBS

ナイスを見たでおトク!甘いだけじゃない!? 魅惑のクレープ

2018/07/09  |  放送のおさらい

【クレープ カフェ ミュール】
場所:大分市萩原3-11-29
電話:097-553-5507
営業時間:午前11時~午後10時
定休日:月曜日(臨時休業あり)

オープンから16年の歴史がある「クレープ カフェ ミュール」
昨年店内を改装して、元気に営業中です。

photo

夏に向けた人気メニュー「レモン・チーズ・タルト 540円(税込)
さわやかな酸味が夏にピッタリ♪8月いっぱいの販売です。

photo

ビールにも合う「ドライカレー 480円(税込)」
ひき肉の存在感とスパイシーさがたまりません!

photo

夏限定の特別メニュー「かき氷」なかでも「苺の氷 780円(税込)」はいちごの味を引き出すために「非加熱」で特製ソースを作っています。
ソースが無くなり次第販売終了なので、気になる方はお早めに!

photo

ミルクレープの注文も受け付けています。
事前にお電話か来店しておたずねください。

photo

photo

 


【クレープリー・トゥルヌソル】
場所:別府市北中4組-2-東
電話:090-5930-3103
営業時間:(平日)午前11時30分~午後7時/(土・日・祝)午前11時~午後7時
定休日:不定休

九州横断道路からスグの所にある「クレープリー・トゥルヌソル」
「クレープリー」とは、フランス語でクレープ屋さん、「トゥルヌソル」は、ひまわりの意。
ひまわりのように明るく元気なオーナーがお待ちしています。

photo

ガレットでおススメは「コンプレット 950円(税別)」
こだわりのハム・チーズ・たまごの組み合わせに、トマトをプラスした絶妙な一品!

photo

パリパリにキャラメリゼされたアイスブリュレとフルーツのクレープ。
「カタラーナ 850円(税別)」

photo

クレープで一番のおススメは「シュクレ 680円(税別)」
フランス・エシレ村産の発酵バターとお砂糖だけのシンプルな一品。
シンプルだからこその、奥深い味をご堪能ください。

photo

お店はオーナーの大山さんお一人での営業なので、時間に余裕を持ってご来店ください。
おひとり様はカウンターに座りたがるそうですが、大山さん曰く「ちょっとやそっとじゃ座れません(笑)」とのことでした。

photo

photo

 


「ナイスを見た!でお得なサービス&プレゼント」

「クレープ カフェ ミュール」からは、クレープご注文の方に「お好きなトッピング(100円以内)」を先着10人に!

「クレープリー・トゥルヌソル」からは、オーナーお気に入り、フランス産の紅茶セットを2人に!
メールまたはハガキで、2018年7月13日金曜日 消印有効