OBS

今回は、大分県の食材を活かす!!

2015/06/07  |  ゲスト紹介

今回は、県産食材にスポットを当てて、

商品開発を行う企業をご紹介しました!

 

豊後大野市犬飼町から

有限会社 成美(ナルミ) 代表取締役

岩切知美(いわきり ともみ)さんにお越しいただきました。

DSC_2415 

岩切さんは、4年前から県産食材を使った商品を開発しています。

最初の商品として作ったのは、豊後大野の郷土料理「鶏汁」です。

DSC_2411

祝い事やおもてなし料理として作られていた鶏汁は、

金色に輝く鶏のうまみと、ごぼうやしいたけ、

長ネギの絶妙なバランスで仕上がった料理です。

DSC_2412 

(有)成美の鶏汁は、

岩切さんの祖母が昔から作っていた味をもとにしていて、

それをいつでも食べられるようにレトルトパウチに仕上げました。

 

「豊後おがたん鶏汁」をみんなでいただきました!

鶏の甘味とうま味がしっかりと出ていて、

どこか懐かしさを感じるホッとする味でした~。

そばを入れたり、ごはんを入れて雑炊にしたり、

卵を入れて茶碗蒸しにしたりと、アレンジも様々です。

 

また、今年の春に登場した

“大分ジビエ ソバージュ”というシリーズや

“スープキッチンおおいた”というシリーズも。

<大分ジビエ ソバージュ>

DSC_2426

・豊後シシめしの素

・鹿肉と生姜の赤ワイン煮

・猪肉のサムライ煮

 

<スープキッチン大分>

DSC_2425

・姫島 車えびのビスク

・大分甘太くんと里芋のスイートポタージュ

・冠地鶏と小粒椎茸のクリームチーズスープ

 

など、県産の食材をふんだんに使った商品が続々と登場しています。

どの商品もレトルトパウチになっていますので、

湯せんで温めればいい手軽さも嬉しいですよ(^^)

 

岩切さんは

「大分の豊富にある食材を

もっと知ってもらうきっかけにしてほしい。

そして、そこから大分に興味を持ってもらい、

足を運んでもらえるようになるといいな。」

とお話してくださいました。

 

県外の方へのプレゼントにもぴったりの商品ですよ!

(有)成美の商品は、大分空港やトキハ本店、

大分市のアンテナショップ・みつくる大分などで販売しています♪

 

またインターネット販売も行っていますので、

(有)成美で検索してみてください!!!

 

主婦だった岩切さんが一念発起して始めた取り組みが、

どんどん実を結び、注目を集める商品になっています。

お話した岩切さんの印象は「前進あるのみ!」といった感じで

とってもかっこよかったです(*^ワ^*)

 

これからまたどんな県産食材を使った商品が登場するのか

楽しみですね★

DSC_2427

岩切さん、ありがとうございました!!