OBS

今回は、農業のタカダ!!

2015/12/27  |  ゲスト紹介

今回は、毎年この時期にお越しいただくこの人がゲストでした。

 

由布市湯布院町から

株式会社農業のタカダ 代表取締役

高田龍也(たかだ たつや)さんにお越しいただきました。

DSC_2893

約一年ぶりのご登場です★

高田さんは、現在37歳。

2008年にご実家の建設業を継ぎましたが、

不況の影響で仕事が減ったため、米作りに参入しました。

 

高田さんは今年、毎日新聞社主催の「毎日農業記録賞」に応募し、

約1000点の応募の中から、見事最優秀賞に輝きました。

この賞は、「農」や「食」、「農に関わる環境」への思い、体験、

提言を綴ったものを応募してもらうものです。

高田さんは、「農業をつなぐ過去と未来」というタイトルで、

これまでの農業経験から学んだことややりがいを綴っています。

 

さらに、高田さんがほぼ毎年挑戦している

「第17回米・食味分析鑑定コンクール国際大会」の

都道府県部門では、特別優秀賞に輝きました!!

今回は、約5000点の応募の中から選ばれました。

 

もちろん、今年もそのお米をスタジオに持ってきていただきましたよ♪

DSC_2887

つやつや・ふっくらに炊き上がったおにぎり!!

おコメ本来の豊かな香りと甘みがたまりませんでした~★

 

高田さん、もちろん来年もこのコンクールに挑戦するそうです!

来年も嬉しい報告、お待ちしています!!(^^)

 

さらに、高田さんは今年、地元由布市で

若手農業者の組織を作って活動を始めました。

20~30代のメンバー10人で構成され、

「由布市わくわく農業会議」という名前で、

県内のイベントに参加したり、月2回の勉強会をおこなっています。

メンバーの中には、由布市に移住してきた新規就農者も多く、

交流の場にもなっているそうです。

 

今年も大忙しだった高田さん。

来年も活躍されて、この番組でお話してくれるのをお待ちしています!

DSC_2896

高田さん、ありがとうございました!!