OBS

今回は、大分発祥のニラ豚キャンペーン!!

2016/08/14  |  ゲスト紹介

今回は、残暑が続くこの季節、

ニラ豚を食べようキャンペーンの話題でした。

 

JAおおいた中央ニラ部会 若手会

会長 大城公徳(おおき きみのり)さんと

大分市農林水産部農政課

長藤聡(ながふじ さとし)さんにお越しいただきました。

DSC_2166

現在、大分市では、

「にら豚PR大作戦~大分発祥の“にら豚”を盛り上げよう!」

キャンペーンを行っています。

 

実は、“にら”は、大分県が西日本有数の産地です。

全国で7位、西日本では、高知・宮崎に次ぐ

第3位の生産量を誇っています。

県内では、特に大分市で生産が盛んです。

その背景からか、

大分市の中華料理店のまかない料理として始まった

「にら豚」が人気となり、今では市内の料理店で

提供されることが多くなりました。

 

「にら豚」は、大分のにらと豚肉・キャベツを一緒に炒める

醤油味ベースで、ご飯が進む味です!

“にら”には、ビタミンAや食物繊維、カルシウム、

リン、鉄などの栄養化も高く、

ダイエット効果・スタミナ強化・美容効果があるといわれているそうです。

 

「にら豚」は、家でできそうな気がしますが、大事なのは火力。

強い火で、サッと炒めると

ニラ・キャベツのシャキシャキした食感が残ります。

にら豚PR大作戦のホームページには、

大分市内でにら豚を提供しているお店がずらっと出てきます。

みなさんも“にら豚MAP”を見て、

大分市内のにら豚をたっぷり食べてくださいね★

 

朝早くから収穫作業をする大城さん。

暑さに負けず、頑張ってください!!

DSC_2167

大城さん、長藤さん、ありがとうございました!