OBS

今回は、農民ロッカーの和気優さん!!

2016/11/27  |  ゲスト紹介

今回は、

農・食・音で絆を繋ぐ活動をされている方をご紹介しました。

 

臼杵市に拠点を置き、音楽と農業で人や町を元気づける

和気優(わき ゆう)さんにお越しいただきました。

DSC_3831

和気さんは、シンガーソングライターで、

人気グループTOKIOのプロデュースをされている方です。

音楽活動は、

少年院や児童自立支援施設や中学校などでライブを行ったり、

毎年夏にはバイクにギターを積んで全国を回る

「青空とカレーライスツアー」を開催しています。

 

音楽中心の活動だった和気さんですが、

農業が人を元気にするということに気づき、

自ら稲作を始め、

東京の下北沢に「農民カフェ」をオープンさせました。

その後、東日本大震災で被災された農家さんを手助けするために

農地を探していた時に、

大分県が最適ではないかという考えにいたり、

昨年ご自身も臼杵市に移り住んで、

お米を作りながら「農民カフェ」をオープンしました。

 

和気さんのお話を伺っていると、

人を元気にしたい!農業を元気にしたい!!

という想いがひしひしと伝わってきて、

そんな熱い気持ちに私も引きこまれました!

一気にファンになっちゃいましたよ(^^)

 

音楽と農業という一見結びつかないのでは?と思われるジャンルが

和気さんの想いと行動でこれからどんな世界を開いてくれるのか

とても楽しみです!!

 

これからの活動にも期待しています!

ぜひまたお話聞かせてくださいね★

DSC_3833

和気さん、ありがとうございました!!