OBS

出荷最盛期スナップエンドウ

2018/04/22  |  ゲスト紹介

今回は、初めての現地リポートでした☆

サヤごと食べられ、サクサクとした食感の

スナップエンドウの話題をお送りしました。

これからも、毎月一度、

私が県内各地からの農業リポートをお送りしますよ♪

今回、伺ったのは杵築市です。

この地域で多く栽培されるスナップエンドウを生産されている、

JAおおいた東部事業部杵築スナップエンドウ部会

部会長の長友信孝(ナガトモ ノブタカ)さん

のぶたかさん

奥様のれいこさん、そして息子さんの貴広(タカヒロ)さんに

お話を伺いました。

たかひろさん

貴広さんは、就農して1年の期待の後継者です。

今が旬で、出荷の最盛期というお忙しいなか、

取材を受けてくださいました!ありがとうございます(*^^*)

優しくて、温かくて、気さくで・・・

一緒にいると幸せな気持ちになるご家族でした。

ハウスに入ると、

高さ2メートルほどのスナップエンドウの苗が続いていました。

スナップエンドウ

ハウスの中は風が通って涼しかったですよ。

艶やかなスナップエンドウがびっしりとなっていました。

エンドウ拡大

女性の人差し指ほどの大きさがありました。

今年のスナップエンドウは、例年より甘みが強いとのことでした。

私も奥様が作ってくださったスナップエンドウの塩ゆでを

マヨネーズと醤油につけていただきました。

長友ファミリーおすすめの食べ方です!

茹で時間は1分半くらいが良いそうですよ♪

塩ゆでエンドウ

ゆでると、より鮮やかになります。

美しい翡翠色!!

お弁当に入れると華やかになりますよ。

塩ゆでしただけという、シンプルな調理方法なのに・・・

おいしい☆

山崎たべる

ぱくぱくぱく~と飽きずにいつまでも食べていられます。

さやのサクサクとした食感と口の中に広がる甘みの

虜になりました。

おかずにも、おやつにも、おつまみにもピッタリ!

ご馳走様でした☆

集合

長友信孝さん、奥様のれいこさん、そして息子さんの貴広さん

有難うございました!!