OBS

新商品「いちごミルク」

2018/06/10  |  ゲスト紹介

今回は「みどり いちごミルク」の話題でした。

九州乳業株式会社

マーケティング部本部マーケティング部部長の

齋藤 理(サイトウ オサム)さんと

開発研究所の坂本美紀(サカモト ミキ)さんにお越しいただきました。

DSCPDC_0001_BURST20180606143136549_COVER

九州乳業といえば

「みどり牛乳」というブランド名でおなじみの乳業メーカーです。

九州乳業の創業は昭和39年。

小学校の給食用ミルクとしても長い歴史があります。

販売しているアイテム数は、80~100商品もあるんです。

牛乳だけでなく、豆乳やお豆腐など幅広い商品があるんですよ。

現在は大分県だけでなく福岡、佐賀、長崎などの北部九州

そして、豆乳などの一部商品は関東関西でも販売しているそうです。

九州乳業ではこの春、

JAグループ大分と連携して新商品を発売したそうです。

それが、「みどり いちごミルク」です。

まずこのパッケージ!可愛らしいです(*^^*)

濃いピンクと桃色のチェック柄の上に

いちごミルクがとろんと垂れているようなデザインです。

大分いちごキャラクター「オーベリーちゃん」も

非常に愛らしい!写真映えするパッケージです。

味はというと・・・すっきりとした甘さがおいしい!

牛乳の甘みといちごの酸味のバランスが非常にいいです。

このバランスをだすために10か月も開発にかかったそうですよ。

甘いだけでないというのが、飲みやすくなるポイントなんだそうです。

ストローを通すだけで甘い香りが広がり、

優しい味わいでごくごく飲みたくなります。

子どもから大人まで幅広い方に好まれる味でした!

DSC_5535

「大分県産のいちご果汁を使って何か商品を作れないか?」

という依頼がきっかけで出来たこの「みどり いちごミルク」。

大分県産の牛乳と大分県産のいちごのコラボレーション!

ぜひ、大分県内の皆様をはじめ

県外の方にも味わっていただきたいです。

齋藤さんは

「普段牛乳を飲まない人にも飲んでもらい

牛乳離れに歯止めをかけられれば」

と話していました。

大分の酪農そして農業が少しでも盛り上がるように

私もこの「いちごミルク」に注目していきたいです。

この「みどり いちごミルク」

大分県内のスーパー、量販店、一部コンビニで

販売しています。

食後後のデザートにもおやつにもピッタリですよ。

わたしは、ヨーグルトにかけてみたいな

と思いました。

ほかにも九州乳業では春から

「有機豆乳飲料」も新たに販売を開始しました。

DSC_5536

抹茶の風味がしっかりとしていて、

ほんのりと豆乳の優しい甘みが加わり大満足の味わいです。

皆さんも見かけた際はぜひお手に取ってみてください♪

DSC_5557

齋藤さん、坂本さん、有難うございました。