OBS

新制度!!

2018/10/14  |  ゲスト紹介

今回は、来年1月からスタートする新制度の話題でした。

お話を伺ったのは、

大分県農林水産部

団体指導・金融課参事 黒木雄二(くろき ゆうじ)さんと

大分県農業共済組合

副参事兼事業部長 大崎真一郎(おおさき しんいちろう)さんです。

DSC_5838

来年1月から国の制度として、

すべての農産物を対象に収入の減少を補てんする

「収入保険制度」が始まります。

台風や地震などの自然災害や病害虫によって収入が減った、

けがや病気で収穫ができない、

輸出時の為替変動で収入が減った、

盗難や運送中の事故にあったなど、様々な場合に適用されます。

収入が減少したときに補てんしてくれる制度があると、安心ですよね。

新たな品目の導入や販路拡大など

チャレンジをしやすくなるのではないかと思います。

加入対象者は、加入申請時に

「1年以上の青色申告の実績がある」

農業経営者、または法人です。

対象農産物はすべての農産物です。

(ただし、畜産など一部除外されるものもあります。)

詳しいお問い合わせは、

大分県農業共済組合(ノーサイおおいた)の本所・各支所までお願いします。

本所の電話番号は

097-544-8110です。

ホームページは 『NOSAIおおいた』 で検索してみてください!

非常に詳しく、分かりやすく教えてくださいました。

DSC_5846

黒木さん、大崎さんありがとうございました。