OBS

夏野菜のアレコレ

2019/06/30  |  ゲスト紹介

今回は、夏野菜の美味しい調理の仕方、保存方法について

野菜ソムリエプロの足立みゆき(あだち みゆき)さんにお話を伺いました。

DSCPDC_0001_BURST20190626142924393_COVER

野菜ソムリエは、毎日の食生活に欠かせない

野菜・果物の幅広い知識(スキル)を身につけている人に与えられる資格です。

初級・野菜ソムリエは、自分で野菜や果物を楽しむ方。

中級・野菜ソムリエプロは、人に野菜や果物の魅力を伝える方。

上級・野菜ソムリエ上級プロは、企業や開業に向けて学ぶ方。

というレベルに分かれています。

足立さんは、スープとサラダの料理教室「シルバサラダバ」や

小学生を対象にした料理教室などで

野菜の選び方や料理のコツを伝えています。

また、野菜ソムリエの資格取得講座も担当しています。

今回は、番組内で資格取得講座で学ぶ内容を

夏野菜を交えながら少し教えてもらいました。

19-06-26-14-09-28-729_deco

まず、「パプリカ」!

茹でたもの、フライパンで焼いたもの、グリルで焼いたもの、

マリネにしたものの4種類を持ってきてくださいました。

食べてみると、どれも食感や甘さが違って

同じ食材でもこれだけ幅広い味わいになるんだと驚きました。

そして、「キュウリ」!

シャキシャキして美味しかったのですが、

なんと1か月前にスライスして調理した冷凍キュウリでした。

調味料と一緒に冷凍することで、シャキシャキ感を残したまま

保存ができるということだそうです。

最後に、「小松菜」!これが1番驚きました!

小松菜の保存方法、私は今まで間違っていました~

さらに、火を使わないお浸しの作り方まで教わってとっても勉強になりました。

気になる方は、ぜひ

無料アプリ「radiko」のタイムフリー機能でお聞きください!

夏野菜を正しく・美味しく、保存・調理して

この夏もたくさん食べましょう!!

DSCPDC_0002_BURST20190626145003604_COVER

足立さん、ありがとうございました。