OBS

豊後大野を盛り上げる!野菜ソムリエ

2019/08/18  |  ゲスト紹介

今回は、豊後大野市で食や農業を盛り上げる発信をされている

おくぶんご緒方荘俚楽の郷 (おがたのしょう りがくのさと)館長で

野菜ソムリエ コミュニティOITA ぶんごおおの代表の

渡部順子(わたなべ じゅんこ)さんをお迎えしてお送りしました。

DSCPDC_0001_BURST20190814143642427_COVER

おくぶんご緒方荘俚楽の郷は、

地域に残る伝統芸能を次世代に伝承していくための記録を残し、

祭りや行事等の展示をしてこの土地の事を知るという目的で建てられました。

おくぶんご緒方荘俚楽の郷の中にはカフェスペース「ベジカフェMs.」があります。

地元の野菜を優先的に使った野菜ソムリエのカフェレストランです。

「ミズ」には、「女性が作る」という意味と

「おいしい水に恵まれている」という意味がかけられています。

女性はその場その場で水のようにしなやかに対応する

という思いも込められているそうです。

ベジカフェMs.では、旬のものを食べるということを大切に

家庭料理+αのものを提供しています。

実際にメニューを見せてもらいました。

品数たくさんでお肉やお魚のメインもある食べ応えのありそうなランチでした。

また、ピーマンをこの時期にしか経験できない食べ方で提供したりと・・・

ワクワクがたくさん詰まっていました。

他にも、渡部さんがいま注目しているお野菜も伺いましたよ。

まさか、あの野菜がハンバーグのつなぎになるなんて・・・

絶対試します!!

渡部さんは実家が兼業農家です。

保育士・看護師を経て、現在野菜ソムリエとして活躍されています。

食育や献立作りにもそれらの経験が生かされていて、

唯一無二の存在だと感じました。

今後は、農業後継者問題への対応として

「都市部の農業をやってみたいと思う人たちと一緒に経験したい、

その人たちの力を借りて農業を楽しみたい。

農業の良さを知ってもらえる仕組みを作りたい。」と話していました。

渡部さんの生き方・考え方がかっこよく

このような女性になりたいな、と感じました。

DSCPDC_0001_BURST20190814145455196_COVER

渡部さん、ありがとうございました。