OBS

研修会のお知らせ

2019/10/27  |  ゲスト紹介

今回は、豊後大野市で三つ葉を栽培する

有限会社 育葉(いくよう)産業 代表取締役の

栗田洋蔵(くりた ようぞう)さんにお越しいただきました。

DSCPDC_0002_BURST20191023143428565_COVER

栗田さんは、新規就農者の交流を目的にした組織

アグレッシュ大分を運営しています。

アグレッシュとは、アグリカルチャーとフレッシュを組み合わせた造語で

アグレッシブ(元気)という意味も込められています。

フレッシュな力で農業を盛り上げようと作られた組織です。

合言葉は、「農業をやっていてよかった」!!

栗田さんは、サラリーマンとして働いていましたが

会社を辞めて就農しました。

いま、農業をやってよかった、と思いながら作業をしているそうです^^

19-10-23-14-13-54-816_deco

アグレッシュ大分では、年に2回(2月と11月)に

研修会と情報交換会を開催しています。

次回は、11月16日土曜日 13時半~の開催です。

場所は、コンパルホール 304会議室です。

今回は、「農家が知っておきたい医学の話」と題して

天心堂戸次病院 院長 石丸修先生のお話を聞くことができます。

親が介護状態になった時に慌てないための心づもりや

虫に刺された時の対応、腰痛についてなどなど

農業をするうえで気になる話題を中心に進めるそうです。

申し込みやお問い合わせは、

アグレッシュ大分のホームページからお願いします。

インターネットでアグレッシュ大分と検索するとページが出てきます。

アグレッシュ大分の活動を通して、新規就農者をサポートし

自身も今の状況に満足せず消費者のために

上を目指し続ける姿がとてもかっこよかったです。

栗田さん、ありがとうございました。

DSCPDC_0002_BURST20191023152351566_COVER