OBS

今日開催!!

2020/02/09  |  ゲスト紹介

今回は今日開催されるイベント「ハッジパッジステーション」の話題でした。

お話を伺ったのはJAおおいた本店元気プロジェクト リーダーの

佐藤功(さとう いわお)さんと

カフェ&雑貨ギャラリー ボアソルチ 代表の黒田亜希(くろだ あき)さんです。

DSCPDC_0000_BURST20200205142903710

ハッジパッジステーションは、

JAおおいた本店が料理店やお花屋さんなどとコラボし、

大分県産の農畜産物を知ってもらおうというイベントです。

JAの各部署の若手職員やブラックカンパニー

(黒田さんを中心とした実演販売をするグループ)が中心となって企画。

会場にはカフェブースがあり、10店舗が出店します。

中には、イベントへの出店が初となる

大分の人気洋食店「ひかりのたまご」なども参加します。

それぞれの店が、くじで引き当てた大分県産食材を使い、コラボ料理を販売。

例えば、「甘太くんとにらのコロッケ」や「美娘キーマカレー」、

「豊後牛とトマトのバーガー」などなど。

これらの多くのメニューは500円!とってもお得です!!

JAが食材を提供しているからこそできる価格です。

ぜひ、皆様会場でお召し上がりください。

私たちは、黒田さんが作ってきてくださった

白ネギのベイクドチーズケーキをいただきました。

名前を聞いたときは、合うわけが・・・と思いましたが

食べてみるとびっくり!美味しい!間違いなく美味しかったです!!

白ネギの甘みに加えて白みそも入っているため優しい甘みがありました。

チーズの味わいがすっきりしていますが

白ネギの香りもしっかりとあって、うまくマッチしていました。

矢田さんも

「私のような爺さんにとっては普通のチーズケーキより落ち着く」と

絶賛していました。

白ネギのベイクドチーズケーキは

小さくカットして100円ほどで販売しようかな?とのことでした。

皆さんもぜひ会場でお召し上がりください!

他にもお花のプレゼントがあったり、

写真映えするフラワーオブジェがあったりとイベント盛りだくさんです!!

「ハッジパッジステーション」は

2月9日日曜日

午前10時~午後3時まで

JAおおいた本店3階(大分市羽屋600番地の10)で開催されます。

駐車場も十分にありますが混雑が予想されるため

よろしければ公共交通機関でのお出かけにご協力ください!

このイベントでしか食べられないかもしれないメニューを楽しんできてくださいね。

DSCPDC_0001_BURST20200205144336539_COVER

佐藤さん、黒田さんありがとうございました。