OBS

ヒット商品「つぶらなカボスシリーズ」☆

2020/06/28  |  ゲスト紹介

今回はJAフーズおおいたの人気商品

「つぶらなカボス」をはじめとする商品の魅力を

JAフーズおおいたの営業担当、羽田野広光さんと

開発担当、祖田佳奈さんに伺いました。

DSC_6855DSCPDC_0001_BURST20200624144551571_COVER

お二人とも28歳!!

わたしがMCを担当してからのゲストでは最年少!!!です。

羽田野さんは元野球部キャッチャー。はきはきとした好青年です。

祖田さんは休日は温泉巡りをする才色兼備な女性です。

JAフーズおおいたの創業の歴史や、

ヒット商品「つぶらなカボス」の開発秘話を伺いました。

DSC_6854

カボスを手軽に味わってほしいという思いから開発され、

大分県産カボスの甘すぎず、ちょうど良い酸味と、

国産の夏みかんの粒が、老若男女に幅広く愛されています。

郵便局のオンライン販売で取り扱われたことから、

人気に火がついたということです。

最近では、消費者の「健康志向」から、乳酸菌とカボスの飲料や、

カボス果汁を使った「機能性表示食品」も発売されています。

さらに「カボスハイボール」のほか、「かぼすBAR」まで。

わたしも、JAフーズおおいたの「カボスハイボール」は

大分に来て飲みましたよ!

「かぼすBAR」は添加物は入っていないのが特徴です。

これも気になります!!

「塩とカボス]は、なずなの塩(大分県佐伯市)の塩を使用していて、

熱中症対策におすすめだということです。

お二人の仕事内容を伺うのはとても楽しかったです♪

祖田さんは「開発職あるある」として

休日もスーパーなどでつい飲料の裏面をチェックしてしまうそうです。

仕事へ全力投球な祖田さんでした。

さてJAフーズおおいたでは、大分県産農産物を使った

夏用ギフトを用意しています。

今回リスナープレゼントをいただきました♪

詳しくは、ラジコのタイムフリーをチェックして下さい☆

わたしも大好きな「つぶらなシリーズ」、ぜひ夏のギフトにご利用くださいね♪

DSC_6860

羽田野さん、祖田さんありがとうございました♡