OBS

今回は、竹田市荻町のトマト

2020/09/27  |  ゲスト紹介

竹田市荻町から

JAおおいた豊肥事業部トマト生産部会監事の

後藤敬三(ごとう・けいぞう)さん(59)にお越しいただきました。

DSCPDC_0001_BURST20200923144620323_COVER

荻町ではおよそ50年前からトマトを生産しています。

大分県のブランドトマト「赤採りトマト」をもってきていただきました。

20-09-23-14-37-00-048_deco

一般的なトマトは、収穫してから店頭に並ぶまで

時間がかかるためまだ青いうちに収穫するそうですが

赤採りトマトは収穫直前まで木でトマトを完熟させるため

リコピンやアミノ酸の量が一般的なトマトより多く甘いということです。

赤採りトマトは、肉厚でとっても美味しかったです。

また、荻町の農家のお母さんたちが作った

ケチャップやトマトジュースも販売しています。

20-09-23-14-15-05-632_deco

食塩が入っていないトマトジュースです。

わたしもいただきましたが、とってもとっても美味しかったです!!

トマトは夏野菜のイメージがありますが、後藤さんによりますと

これから11月にかけてがトマトが甘い時期だということです。

おいしい大分県のトマトをぜひ味わってみてください♪

後藤さん、とても穏やかで優しい方でした!!

トマトを自分の子どものように語る後藤さん、とっても素敵でした!!!

後藤敬三さん、ありがとうございました。

DSCPDC_0002_BURST20200923150512446_COVER

来週の放送もぜひ聞いてくださいね。