OBS

2月11日の放送内容

2018/02/11  |  ブログ

今回のゲストは、20回生の矢野俊樹さんでした。
現在は、経営者の色々な悩みの解決策が相談できる中小企業の支援事業「大分県よろず支援拠点」で活動中です。(昨年出演してくれた8回生の池田至郎さんもいらっしゃいます)東京の大学を卒業後、全日空のシステムエンジニアをされるなど多くの経験を活かしてIT支援を中心に活動をしています。
高校時代は、毎日通学に1時間近くかかって大変だったそうです。また、とても印象深い先生が佐藤光好先生。そして、マンゴーヒデ副委員長も佐藤先生に教えてもらったことがありました。実は佐藤先生は雄城台高校の1回生。(2013年に番組に出演してくれています)矢野さんは高校時代担任の先生として、マンゴーさん(7回生)は教育実習でやってきた時にそれぞれ習ったそうです。最後に、「高校時代には、何か一つに打ち込んで、燃え尽きるまでやるようなやりたいことを見つけて、後悔のないように過ごしてほしい」とメッセージを送ってくれました。
次回の番組オープニングのタイトルコールは、3年8組の皆さんの予定です。

photo