OBS

9月23日の放送内容

2018/09/23  |  ブログ

今回のゲストは、19回生の藤本季也さんでした。現在は株式会社センバでお仕事をしています。「センバ」と言えば大分市内にあった紳士服のお店を思い出す方も。実はそのセンバさんです。お父様が事業をされていて、現在は不動産業の会社です。
高校に入って「箱根駅伝に出てみたくないか?」という言葉に誘われて陸上競技をスタート。大学でももちろん駅伝を続けました。予選会に出場したチームですが、あと数秒及ばず本選に出場することは叶いませんでした。それから、母校雄城台での教育実習も行い、教師の道も考えたそうですが、実業団チームに誘われ、さらに競技を続けます。そして、2000年全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)で、5区を走りチームは優勝!しかも藤本さんは区間賞も取っています。当時のことを伺うと、襷を渡す直前、競り合っていて負けられないという思いや、走りに集中していたこともあってその部分の記憶がないそうです。一流選手が集まるステージで競技をされた人ならではの体験だったんですね。最後に「何事も一生懸命に。やるからには貫いて。」とメッセージを送ってくれました。
次回の番組タイトルコールは3年5組の皆さんの予定です。