OBS

2月7日の放送内容

2016/02/07  |  ブログ

今週のゲストは先週に引き続き、雄城台高校2年の佐藤遥香さん、佐藤優帆さん、瀧本真子さんの3人です。大分銀行が主催した『「ふるさとへの提言」論文コンテスト』で雄城台高校から6人が入賞、代表して3人が来てくれました。先週は佐藤優帆さん、瀧本真子さんの二人にお話を聞いたところで時間になったので、今週は早速、最優秀賞(頭取賞)に選ばれた佐藤遥香さん本人に作文を読んでもらいました。「私の大好きなふるさと由布市の未来への提言~私はこんな街にしたい~」と題して書かれた提言は、佐藤さんがどれほど地域を見つめているのかという思いと、こんな取り組みはどうかという具体的なアイデアにあふれたものでした。またまた今週も雄城台伝説政策委員会のOBは関心しきりです!

とても上手に読んでいたので、聞いてみると佐藤遥香さん放送部の部長さん。そして、先週しっかりとした提言をしてくれた佐藤優帆さんは生徒会長!瀧本真子さんは九州大会に出場した弓道部!でした。それぞれまた、部活や生徒会の話もまた聞いてみたいですね。もうすぐ3年生になる3人。話をすればするほど、高校生らしい明るさと、しっかりした考えを持っていることを感じました。これからの活躍も楽しみにしています!

次週の番組オープニングタイトルコールは3年8組のみなさんの予定です。

photo