OBS

9月27日の放送内容

2020/09/27  |  ブログ

今週のゲストは19回生の西川留美さんでした。現在は、3歳から小学生のお子さんに向けた食育のスクール「青空キッチン」をしています。小さい頃からお母さんが作る料理見て食べて作っているうちに自然と食への興味がわいてきたとか。短大で栄養士の資格を取ったのち、一念発起して看護師になる為に再び大学へ。看護師の資格も取られました。
教室では、五感を使いながら楽しめる工夫をして子供たちに料理を教えています。また、料理を作るだけではなく、食材がやってくる流通の過程や美味しく食べられる工夫を知ることで感謝する気持ちも伝えていきたいとか。保護者の方は、子供さんたちが料理を作る様子を見ながら新たな気づきもあるようです。青空キッチンの教室は県内に6校あるので気になる方はぜひ青空キッチンのホームページをチェックしてくださいね。
最後に「勉強に部活に大変なことも多いが、その大変さがのちに役に立つことがある。今の自分なりの楽しいことを見つけてがんばって」とメッセージを送ってくれました。

photo

9月20日の放送内容

2020/09/20  |  ブログ

今週のゲストは3回生の佐竹裕文さんでした。高校時代は柔道部。胸板が、がっしりした感じで今も何かスポーツをしているのか伺うと、最近あらためて筋トレを始めた成果で、80歳までは元気に過ごしたいという思いもあるそうです。そして、さらに写真館の仕事に加えて昔から興味があった洋ランの栽培をはじめるとのこと。お会いするたびにパワーアップしていくようです!
今年、3回生の皆さんは60歳から61歳へ。還暦同窓会開催の予定でしたがコロナの影響で延期に。来年改めて城島高原パークでゴルフコンペ、トキハ会館で懇親会を開催する予定です。ちなみにどちらの場所も3回生がいらっしゃいます!何か決まれば、また番組でもお知らせできればと思っています。
最後に「コロナ禍でつらい思いをしている人も多いと思う。でも、夢や希望を失わず理想を追い求めあきらめないで。しらしんけんがんばれ!!」とメッセージを送ってくれました。

photo

9月13日の放送内容

2020/09/13  |  ブログ

今週のゲストは、40回生の豊東千佳さんと衛藤夏彩さんでした。高校時代は吹奏楽部で、豊東さんはトロンボーンを衛藤さんはユーフォニュームを担当していました。雄城台の吹奏楽と言えば「カッポレ」。もちろんお二人とも踊って、演奏したそうです。
現在は豊東さんがトキハ本店4階のネクタイ・ワイシャツ・帽子・喫煙具などを取り扱う売り場、衛藤さんは本店3階のメゾン・プレタ ナラカミーチェでお仕事をしています。それぞれの売り場の商品について伺うと、お買い物をしている気分になるように色々教えてくれました。また、大分市の七夕祭り。府内紙戦にトキハチームとして参加したことがあって、優勝したこともあるそうですよ。残念ながら今年は中止になってしまいましたが、来年は開催を楽しみにしたいですね。
最後に豊東さんから「文武両道の精神で。生活にメリハリをつけて」、衛藤さんから「一日一日を大切にして過ごして」とメッセージを送ってくれました。

photo

9月6日の放送内容

2020/09/06  |  ブログ

今週のゲストは、36回生の板井清成さんでした。先日ゲストに来てくれた23回生の釘宮謙悟さんから会社に素敵な後輩がいますと、紹介していただきました。社会福祉法人博愛会の博愛会地域総合支援センターで支援員として仕事をしています。子供の頃、障害を持った方と一緒に過ごした経験から、人の役に立つ仕事に興味を持ったそうです。
現在は、大分県立美術館にあるカフェシャリテや大分市の久住屋でお仕事をしています。大分県産の食材をふんだんに使ったメニューも多く、県外から来た方はもちろん県内の方にも改めて県産食材の魅力を感じて欲しいとも。モリモリ食べられる野菜サラダも人気です。
最後に「悩むことも多い時期だが、あわてずじっくり考えて。自分でしっかり考えた答えを信じて」とメッセージを送ってくれました。ちなみに弟さんも雄城台の卒業生。在学時に弓道部としてオギデンに出てくれたことがあります。

photo

8月30日の放送内容

2020/08/30  |  ブログ

今週のゲストは19回生の吉田尚史さんでした。高校時代は上野丘、大分高校の方たちとバンドを結成し、担当はベースでした。当時OBSラジオで放送していた「ぶんごみゅうじっくれえだあ」にも出演したとか。九月祭のオープニングではベースの弾き語り。学年の集まりでは気が付くとみんなの前で何か披露していたそうです。現在は、バンド「よしだや」や弾き語りなどでも活動中です。コロナ禍でライブの機会はなくなっていますが、今年の秋10月24・25日に大分市で開催予定の「おおいた夢色音楽祭」で久しぶりに出演予定です。スタジオで生演奏してくれたオリジナルソングは聞き覚えのある場所も登場する「涙の10号線」。1098と歌詞をかえて、オギデン特別バージョンで歌ってくれました。
最後に「高校時代は2度と戻らない。一生懸命勉強して一生懸命遊んでください」とメッセージを送ってくれました。秋のお祭りが無事開催されて、ライブで多くの皆さんに聴いてもらえるといいですね。

photo

8月23日の放送内容

2020/08/23  |  ブログ

今週のゲストは大分西高校7期生の佐藤希生さんでした。現在OBSテレビおはようナイスキャッチのレポーターとして活躍中!テレビで見る明るいイメージそのままにたくさんお話をしてくれました。高校卒業後、県外に進学。そこで社会人の経験をする中で昔から好きだった仕事をしてみたいと思ったのがきっかけで大分に帰ってきたそうです。
レポーターを初めて4年。始めは戸惑うことも多かったそうですが、いろんな人と出会う一つ一つが楽しい経験になっているそうです。
最後に「目の前のことを大切にしていくと夢に近づいていける。コツコツ積み重ねていくことで、夢に向かってがんばって」とメッセージを送ってくれました。

photo

8月16日の放送内容

2020/08/16  |  ブログ

今週のゲストは19回生の江良由香さんでした。高校時代は放送部で、お昼の放送なども担当していたそうです。職員室に近い場所にある部室での活動は、ちょっぴり緊張感もあったとか。ちなみに放送部の部室は今も同じ場所にあります。
現在は大分市の小学校給食調理員のお仕事をしています。子供たちに人気のメニューは唐揚げやとり飯、そしてトリニータ丼!地元ならではの料理も給食にたくさん取り入れられているようです。もちろん定番のカレーも人気メニューだそうですよ。
最後に「なんでも一生懸命チャレンジして欲しい。もし失敗してもそこから学べることがたくさんある。3年間は短い。輝く青春時代を送ってください。」とメッセージを送ってくれました。

photo

8月9日の放送内容

2020/08/09  |  ブログ

今週は、野球部から(46回生)3年生主将の工藤海翔君、副主将でエースの橋本祐樹君、副主将の足立瑛一朗君が来てくれました。
皆さんに、大会を終えたばかりの今の気持ちを聞くと、少し悔しさをにじませながら、大会が開催されないかもしれないという不安だった思いと野球ができる喜び。一緒に練習をしてきたチームメイトとの絆。後輩へ託したい思い。両親など支えてくれた人たちへの感謝の気持ちなどいろいろと話してくれました。今を大事にして、ベスト8の壁を突破して欲しという思いはきっと新チームにも伝わっているはず。これからも野球を続けていくという3人がまた新たな場所で活躍してくれることを楽しみにしたいと思います。

photo

46回生 野球部3人(工藤・橋本・足立君)

8月2日の放送内容

2020/08/02  |  ブログ

今週は、番組初!ゲストはフルーツ?!夏のフルーツ特集!ということでお送りしました。ショッピングプラザカサキよりスイカ、シャインマスカット、ハウスミカン、モモ、メロンをご紹介しました。
最初に紹介した「うわさの黒スイカ」はJAおおいた日田西瓜部会の青年部が中心になってつくっているもので、つやつやとした黒い皮を切ると真っ赤な実。食べるとシャクシャクした歯ごたえがして、さわやかな甘みが口いっぱいに広がります。しかも種がほとんどなく食べやすい。リコピン、カリウム、シトルリンなどの栄養も含まれています。他の果物も、それぞれに独特の甘さとみずみずしさあって、美味しかったです。
7月の豪雨で被害を受けた地域がたくさんあります。今回、地元やその土地で採れるものを買うことで少しでも応援になればという思いも込めて色々なフルーツを紹介させていただきました。鮮やかな色や甘い香に思わず笑顔になるフルーツ。機会があればぜひ召しあがってみてくださいね。

photo

7月26日の放送内容

2020/07/26  |  ブログ

今週のゲストは、12回生の薬真寺睦朗さんでした。番組には15回生の青柳さんと一緒に年末スペシャルに来てくれて以来、久しぶりです。最近お仕事は、賃貸などを取り扱う不動産業「株式会社ミナミ」を始めたそうです。
自粛中の過ごし方を伺うと、子供さんたちを撮影したビデオをテープからDVDさらには自分専用のウェブにアップしたそうです。ビデオや写真の整理はいつかいつか…と言っているうちに増えていくので、有効に時間を使えたとのこと。改めて映像をみているうちに、その時々の思い出が蘇ってきて、思うこともたくさんあったそうです。
最後に、「コロナ禍で、学生の皆さんは大変な時代を過ごしている。しかし周りには支えて応援したいと思っている人もたくさんいるので、希望を持って夢を持って頑張ってほしい」とメッセージを送ってくれました。

photo

1 / 3112345...102030...最後 »