OBS

7月12日の放送内容

2020/07/12  |  ブログ

今週のゲストは、九州自然動物公園アフリカンサファリの獣医師神田岳委さんでした。息子の伝央さんや同じくアフリカンサファリに勤務する26回生宮本武紀さんが収録の時にも実はスタジオに来てくれていて、満を持しての番組出演でした。
最近サファリにやってきたライオンの赤ちゃんレオとココのことや同じく双子のリマとリョーマのなどライオンたちがこれからどんなふうに仲間になっていくのか教えてくれました。中学生の頃は陸上部に、高校ではバンドに熱中したお話なども聞かせてくれました。最後に「やりたいこと、なりたいものがあれば声に出して!声にすることでより夢ややりたいことに近づける」とメッセージを送ってくれました。まだまだ、話は尽きない様子でしたので、また来てくださいね。

photo

6月28日 の放送内容

2020/06/28  |  ブログ

今週のゲストは、23回生の釘宮謙悟さんでした。オギデンには2回目の登場です。前回は同窓会のお話をしてくれました。今回は、社会福祉法人博愛会でのお仕事のお話を中心に伺いました。障がい者支援の施設には第一、第二博愛寮や福祉農場コロニー久住、大分市美術館にあるカフェシャリテ、住吉浜リゾートパークなどがあります。最近では、高齢者の孤食防いで居場所づくりにしたいと、大分市に長浜食堂がオープンしました。地元の高齢者による手作りの惣菜などが人気だそうです。
事務局長として人事などを担当していて、働く人もやってくる人もお互いに笑顔になる場所でありたいという思いをもってお仕事をしているそうです。高校生の就活はこれからですが興味を持った方はぜひホームページをご覧ください。最後に「バイトでもボランティアでもやってみたいことはとにかく挑戦してみて欲しい。そこから見えてくること、わかってくることがたくさんあると思います。」とメッセージを送ってくれました。

photo

6月21日の放送内容

2020/06/21  |  ブログ

今週のゲストは、大分豊府高校3回生の朝来野徹さんでした。農業用の資材を扱う株式会社ほうねんの代表取締役。今の季節は、田植えなど農家さんが忙しい時。もちろん朝来野さんの会社も忙しい日々が続いています。ご自身も家庭菜園などで野菜をつくっていて、仕事で農家さんに教えてもらったことなどとても参考になるそうです。
農業資材を扱う専門店として仕事をしていく中で、販路支援の為の流通事業や人手をつなぐ人材派遣事業、空いた農地の為の不動産事業など、お客さんの為にという思いから様々な事業が広がっていったそうです。楽しそうに話す様子からまだまだアイデアが広がりそうでした。最後に「壁を取り払って。可能性は無限に広がっている。自分を信じて遠慮なく公言することで、自分自身が一番の自分の応援者になる」とメッセージを送ってくれました。

photo

6月14日の放送内容

2020/06/14  |  ブログ

今週のゲストは、22回生の塩月英生さんでした。元よしもとの芸人さんらしく楽しく明るく登場してくれました。大学在学中、自分のやりたいことをやってみないと後悔すると一念発起して東京のNSCへ。数年活動した後、奥さんとお子さんの為に大分へ帰ることを決意します。ちなみに奥様も22回生だそうです。
お父さんの下でラーメン修行をした初めの年は休むことなく修行を続けたとか。現在は濃厚な豚骨スープに分厚いチャーシューが特徴の大分ラーメンのお店「トラの夢」「一骨家」「おめでたい」そして大分市光吉に「銀トラ」をオープン。それぞれ特徴あるお店で、銀トラでは学生さんに安い値段でお腹いっぱい食べてもらえるよう学生ラーメンもやっています。最後に「優しい人は一番強い。優しい人の周りにはたくさん人が集まる。人が集まると情報が増える。情報が増えると知恵が増える。知恵が増えると目標にも近づける。優しい人になってください。」とメッセージを送ってくれました。

photo

6月7日の放送内容

2020/06/07  |  ブログ

今週のゲストは、大分商業高校新46回生の立川雅和さんでした。スラリと背が高く中・高ではバレー部だったそうです。大学卒業後は、教育関係の仕事をされていました。その時に雄城台高校にも何度か行かれ、生徒たちの坂道での挨拶には感動したそうです。
地元に帰ってビズモンドジャパン合同会社を立ち上げて約6年。ウエブサイトやデザイン制作をはじめ様々な事業に取り組んでいます。ホームページなど、なにから取り掛かったらいいのかなどの相談も受けてくれるので気になる方はまず、会社のホームページをチェックしてみてくださいね。そして最近取り組んでいるのが地域振興事業。昨年オープンした「道の駅のつはる」の運営事業など地域を元気にしたい!という思いで仕事をしているそうです。最後に現役の高校生に「今大変なことが多い。だからこそ日常がいかに有り難いか分かる。そんな今だからこそやれること、できることに目を向けることが大切」とメッセージを送ってくれました。

photo

5月31日の放送内容

2020/05/31  |  ブログ

今週のゲストは、4回生の足立高浩さんでした。新型コロナウィルスの影響がお仕事にも出てきていることや、様々な集会や会議が新しい形で行われるようになったことなどを話してくれました。簡潔にできる良さ、人と直接会えないことの寂しさなど改めて気づくことや感じることも多いそうです。後半は、新しいスポーツの方法など今できることを前向きに明るく考えてみよう!という思いでお話してくれました。アフターコロナ、Withコロナのお話またぜひ聞かせてください!

photo

5月17日の放送内容

2020/05/17  |  ブログ

今週も新型コロナウイルス感染予防の為、全編屋外収録でお送りしました。収録に向かったのは、母校雄城台高校の校歌にも歌われる霊山。山頂近くの町を見渡せるビュースポットで景色を眺めながらお送りしました。

photo

photo

photo

4月26日の放送内容

2020/04/26  |  ブログ

今週のゲストは、碩南高校・現在の由布高校の卒業生の佐藤武洋さんでした。国学院大学に進学したのち、宇佐神宮でお仕事をされ現在はご実家の白岳神社宮司、西寒多神社の禰宜を務めています。西寒多神社では藤の花がこの時期毎年見事に咲きますが、境内や庭の手入れなど掃除をすることは大事なお努めの一つだそうです。白岳神社は創建1191年。佐藤さんは29代目にあたります。実は雄城台高校の運動部の生徒さんたちが神社の近くまでランニングに来ることもあるそうです。また、中学生の頃お世話になった先生が雄城台高校出身だったとのお話もしてくれました。最後に「あきらめてはいけない。自分自身も大病をして大変な思いをした。しかしあきらめずにいたから今がある。まさかなこともあるが、絶対あきらめてはいけない」とメッセージを送ってくれました。
後日撮影した西寒多神社の藤の花様子も良かったらお楽しみください。

photo

西寒多藤の花_S

4月19日の放送内容

2020/04/19  |  ブログ

今週のゲストは、24回生の川崎康弘さんでした。現在は別府のブレイブリージムでトレーニングをしながらプロの格闘家として活動中。ジャージの上からでも鍛えられた筋肉がわかるほどで、筋肉ルーレットもやってくれました(笑)始めたのは20歳の頃で、当時人気だったアンディ・フグ選手などのかっこよさにひかれたからだそうです。もちろんキツイことも痛いこともありますが、勝った瞬間自分だけの空間を感じられる快感は何物にも代えられないそうです。
訳あって高校2年生を2回やったそうですが、おかげで修学旅行で北海道に2度も行けた!というお話も。その時お世話になった佐藤先生とは今も縁があって試合の応援にも来て下さるそうです。最後に「夢を持って!目標を持つことは大切。経験の一つ一つがいい思い出に変わる」とメッセージを送ってくれました。今年開催予定の大会での活躍楽しみにしています。がんばれ!YASU BRAVELY!!
photo

4月12日の放送内容

2020/04/12  |  ブログ

今週のゲストは、大分舞鶴高校67回生の神田伝央さんでした。この春高校を卒業したばかりで、笑顔の中に新生活への期待があふれていました。高校時代は陸上部。中学生の頃は幅跳びをしていて、ある先生と出会って3段跳びをはじめます。全国大会では8位に入賞も。大学でも競技を続けます。ちなみにその先生は雄城台高校出身の方です。大学生活の一番の楽しみは?と聞くと自分の好きな競技のこと、運動のことを専門的により詳しく勉強できるようになる事だそうです。現在一人暮らしに向けて料理も練習中!
最後に「やりたいことをやって。友達との時間も大事にして楽しんでください」とメッセージを送ってくれました。素敵な大学生活をすごしてくださいね!

photo

1 / 3012345...102030...最後 »