OBS

1月19日の放送内容

2020/01/19  |  ブログ

今週は1月8日に雄城台高校で行われた雄風鍋でのインタビューをお聞きいただきました。生徒の皆さんの心や体を温かくし、さらに勉強や部活にがんばる力になって欲しいという保護者や先生の願いのこもった雄風鍋。取材に訪れた私たちにもふるまっていただきました。たくさんの野菜が入ったみそ味の鍋は本当に美味しかったです。それぞれの道を歩んでいく生徒の皆さん一人一人にたくさんの思いが伝わったと思います。
次回の番組のタイトルコールは3年7組の皆さんの予定です。

photo

photo

photo

12月29日の放送内容

2019/12/29  |  ブログ

今週は、チャーリ・コジマ副委員長、マンゴー・ヒデ副委員長そして、ゲストのパイナップル・ヤギ体育委員こと15回生の青柳俊さんと一緒に1年を振り返っていきました。次回、来年最初の番組のタイトルコールは3年4組の皆さんの予定です。
今年も番組を聞いてくださった皆さん、出演してくださった皆さんありがとうございました。「福喜来」の文字のように皆さんにとって喜事の多い1年になりますように。どうぞよいお年をお迎えください。

photo

12月22日の放送内容

2019/12/22  |  ブログ

今週のゲストは40回生の安藤輝樹さんでした。大分銀行にお勤めです。社会人1年目ならではのフレッシュさとさわやかさが印象的でした。ラグビーはお父さんの影響で小学2年から始めたそうで、高校時代はスタンドオフ。試合終了間際に逆転勝利をおさめた東明高校との一戦は忘れられない試合の一つだとか。実はお兄さん弟さんがいて、みなさん雄城台高校ラグビー部だったそうです。
高校卒業後大学でも競技を続け、現在は別府クラブでプレーしています。趣味は筋トレ。先日のゲスト河野嘉規さんと一緒に競技をしているそうです。最後に「高校時代というのは、とてもいい時。一瞬一瞬を大切にして日々がんばって」とメッセージを送ってくれました。
次回の番組のタイトルコールは3年3組の皆さんの予定です。

photo

12月15日の放送内容

2019/12/15  |  ブログ

今週のゲストは大分豊府高校23回生の山内歩さんでした。明るい笑顔にチャーリーコジマ副委員長ともども、昔からの知り合いの様な雰囲気に。実は、副委員長とは以前会ったことがあるそうです。高校卒業、大分大学に進学。大学卒後に東京で就職をしました。いつかは大分に帰りたいという思いの中、昨年大分へ。そこでもっと地元のことを知りたいと入った豊の国商人塾で、塾生のOBの副委員長と出会ったそうです。
小学生から始めた吹奏楽を通じて、仲間や先生とのコミュニケーションの大切さも。現在はOBSメディア21で営業の仕事をしています。「とにかく行動し続けて!やりたいと思ったことは一度やって欲しい。成功しても失敗してもいろんな可能性を広げることにつながると思うから」とメッセージを送ってくれました。
次回の番組のタイトルコールは3年2組の皆さんの予定です。

photo

12月8日の放送内容

2019/12/08  |  ブログ

今週は11月1日に行われた里帰り講演会の講師20回生の安部由紀子さんのインタビューを聞いていただきました。現在、東京女子大学の準教授を務める安部さん。学生時代のこと。卒業してからのこと。今の仕事に着くまでに辿った道のお話はとても興味深いものでした。「広く視野を広げて、実際にいろんなものを見て欲しい」というメッセージと合わせて、生徒の皆さんにとって、先輩の活躍はいろんな思いを呼び起こしてくれるものになったように思いました。
今後も、学校でこのような会が開かれることを楽しみにしたいと思います。
次回の番組のタイトルコールは3年1組の皆さんの予定です。

photo

12月1日の放送内容

2019/12/01  |  ブログ

今週のゲストは大分上野丘高校65回生の河野嘉規さんでした。現在金融機関でお仕事をしています。3年目らしいはつらつさと、スポーツマンらしい雰囲気です。ラグビーを始めたのは小学校3年の時。それから中学、高校、大学と競技を続け、現在も別府クラブで汗を流しています。思い出深い試合の一つが大学4年の時のリーグ最終戦。その時は大分から両親も応援に駆け付けてくれました。
ラグビーのきっかけはお父様。有無を言わさず、連れて行かれて気がついたら…という感じだったそうです。ちなみに、このお父様が雄城台高校、ラグビー部出身。今は勧めてくれたことに感謝しているそうです。趣味の筋トレも行いながら、まだまだ現役続行中!!最後に「何をしても、大変なことはあるが、自分の夢にむかって頑張ってほしい」とメッセージを送ってくれました。次回の番組のタイトルコールは3年8組の皆さんの予定です。

photo

11月24日の放送内容

2019/11/24  |  ブログ

今週のゲストは大分舞鶴高校61回生の三浦真子さんでした。現在大分大学医学部の5年生。医療関係の仕事をする両親の姿を見て自然と今の道に進んだそうです。実は、三浦さんのお父様は雄城台高校の5回生。陸上部だったそうで、三浦さんも陸上の幅跳びや三段跳びをしていました。
今、医療実習にも出かけて忙しく過ごす中で、医師の仕事も子育ても一生懸命してくれたお母様の偉大さを改めて感じているそうです。いろんな科で研修を積みながら、どの分野も興味深いところがあるとも話してくれた三浦さん。将来の道はまだまだいろんな方向に広がっているようです。最後に「やりたいことに真剣に取り組んで。もし失敗してもそれもきっといい経験になる」とメッセージを送ってくれました。
次回の番組のタイトルコールは3年7組の皆さんの予定です。

photo

11月10日の放送内容

2019/11/10  |  ブログ

今週のゲストはMCマックスさんでした。チャーリー・コジマ副委員長と「圧倒的にアトゥーイ!」会話をたくさんしてくれました。スポーツの試合で姿や声を聴くことが多いマックスさん。ラグビーワールドカップの時、熊本などでパブリックビューイングのお仕事をされました。ちなみに高校生の頃はテニス部だったそうです。大分に帰ってきて改めて、大分のラグビーファンの応援や盛り上がりは、すごい!(アトゥーイ!)と感じたそうです。来年あの感動をくれた選手が、試合でやってくる情報も教えてくれました。そして、11月18日にホルトホール大分で行われるセルジオ越後氏講演会のお申し込みなど詳しくは、大分市産業活性化プラザ(TEL097-576-8879)まで。最後に、「人生のいろんな選択肢を増やしてほし。そしてアトゥーイ気持ちを!」と現役の高校生の皆さんにメッセージを送ってくれました。
次回の番組のタイトルコールは3年5組の皆さんの予定です。

photo

11月3日の放送内容

2019/11/03  |  ブログ

今週のゲストは大分舞鶴高校43回生の永吉一哉さんでした。番組の登場は2回目になります。マンゴーヒデ副委員長とはお仕事で一緒になることも多いそうです。副委員長が持ってきてくれたリンゴを見て一目で「秋ばえ」ですね、と品種を答えてくれるのは流石です。
大分ラグビースクールで競技を始めて大分舞鶴高校のラグビー部へ。現在は福岡の方へ出向いて子供たちの指導も行っています。そのチームはラグビーワールドカップ日本代表の福岡選手がかつて所属したチーム。大会で活躍する身近な先輩の姿に子供たちのモチベーションもかなり上がっているそうです。どんな努力をして、どんな大変な思いをしているのか…お話を聞いているうちにMC二人のテンションが一番高くなってしまいました。今回の活躍を受けてこれからどんなふうになっていくのか本当に楽しみです。現役の高校生には「大きな夢を持って。そこに向かって努力していくことが大切」とメッセージを送ってくれました。
次回の番組のタイトルコールは3年4組の皆さんの予定です。

photo

10月20日の放送内容

2019/10/20  |  ブログ

今週のゲストは大分上野丘高校50期生の二宮広和さんでした。明るくハイテンションな語りに話題はどんどん進んでいきます。高校時代、自転車通学をしていている途中、坂道で転倒し頭を大けがする事故に。「その場所に安全運転を呼び掛ける大きな看板が設置されたのは僕のおかげです」と前向きな二宮さん。無事に回復して何よりでした。
県外に進学をして、久しぶりに帰ってきた大分の変化に色々と驚くことが多かったそうです。空港からのホーバーがなくなったこと、JR大分駅が駅ビルになったこと、トキハわさだタウンを「わっタン」パークプレイス大分をP・Pと略して呼ぶのが一般的になっていたこと…大分にいる私たちも「そう、そう!」と感じることの多い平成の話でした。
最後に現役の高校生に「楽しいこと。楽しいと感じることをやってほしい。それはスポーツなどの外でできることでも、本を読むなど内でできることでも何でもいい。自分の中のエンジンを燃やし続けて!」とメッセージを送ってくれました。
次回の番組のタイトルコールは3年2組の皆さんの予定です。

photo

1 / 2812345...1020...最後 »