OBS

1月24日 放送

2021/01/24  |  ブログ

今週のゲストは大分雄城台高校の教諭の岩田友佳子先生と諸藤康明先生でした。

岩田先生は44回生の学年主任、諸藤先生は44回生の3年1組の担任でした。

先週は、新成人になって久しぶりに同級生や恩師の先生に会いたかったといお話を伺いましたが、

今週は久しぶりに44回生の教え子のみんなに会いたかったという先生方の気持ちがとても伝わってくるお話でした。

 

もちろん、現在受験を頑張っている3年生をはじめ在校生の皆さんの今も応援ししながら、新成人を迎えた44回生の事、

昨年送り出した45回生の事、先生たちにとってみんな大事な教え子で、今も色々なことを気にかけてくれることが伝わってきました。

 

そして「大学などの新生活が、思ったと通りにスタートできず、悩んでいる同窓生が近くにいたら声をかけてあげて欲しい。

在学中に感じた同窓生の絆の強さをぜひ発揮してほしい」ともメッセージを送ってくれました。先生方も「全員そろって公にお酒が飲める年です」会の開催を楽しみにしていますよ!

 

岩田先生・諸藤先生2

1月17日 放送

2021/01/17  |  ブログ

今週のゲストは44回生の三重野俊明さんと大分雄城台高校の教諭で44回生の時3年8組を担任されていた上橋達也先生でした。

44回生の皆さんは今年成人式を迎えました。

最近は、高校の同窓生で成人のお祝いの会を開いて、そこに当時お世話になった先生も招待していました。

ところが今年は、コロナの為、成人式はリモートで、もちろん大勢が集まる会食はできませんでした。

三重野さんも同窓生と一緒に早くから準備に取り掛かっていて本当に楽しみにしていたそうです。

そこで今回は、新成人の三重野さんと上橋先生から色々な思いを伝えたいと番組に来てくれました。

最近の大学生活の事、先生の二十歳のころ事なども話をしてくれて、

最後に三重野さんは「やりたいことを実現できるように頑張っていきたい」とこれからの思いを、

上橋先生は「大変なことも多いが“日日全力”で頑張ってほしいい」とメッセージを送ってくれました。

「全員そろって公にお酒が飲める年です」の会が開催されることを皆で楽しみに待ちましょう!

44回生三重野・上橋先生2

1月10日 放送

2021/01/10  |  ブログ

今回のゲストは、大分上野ヶ丘高校の卒業生で、OBSラジオで毎週日曜日18時30分から放送中「50/50 HeartyParty!!」のラジオパーソナリティーミチコさんでした。

番組には2度目の登場です。

 

チャーリー副委員長と今回もにぎやかにトークスタート!

当時の制服、街中の学校とそうじゃない学校の下校風景の違いetc…

あの頃のことを思い出しながら話が止まりませんでした。

 

続きの話をぜひまた聞かせてください!!

 

ミチコさん2

1月3日 放送

2021/01/03  |  ブログ

明けましておめでとうございます。

新年最初の放送は、チャーリー・コジマ副委員長、マンゴー・ヒデ副委員長に始まったばかりの2021年に思いを馳せながら、あれこれ語ってもらいました。

話の中で紹介した別府市の八幡竈門神社のお守り。

 

皆さんにとっていい1年であるようにお願いもしてきました。

 

『一陽来復』今年も「オギデン」よろしくお願いします。

 

新春2

12月20日 放送

2020/12/20  |  ブログ

今週のゲストは、7回生の多田利浩さんでした。

今回は卒業アルバムとその間に挟んであった当時の学校新聞や受験票なども見せてもらいながらお話を伺いました。

 

1982年度の卒業アルバムの学校全景写真には、プールはなくハンドボールのグランドが。

また、多田さん、マンゴー副委員長それぞれの個人写真やクラス写真を見ながら、卒業して40年近く経つと色々変わってくるね、と言うお話も。

アルバムの間にあった学校新聞1981年第1号には「学食の上手な利用法」という記事があって、お得な食券回数券の事や予約の仕方まで紹介されていました。

前回聞けなかった新聞の「ミニ事件簿」に載るような事があったというお話。

どうやらマンゴー副委員長も関わり合いがある様なのですが、この続きはまた次の機会に。

 

最後に「今年は大変なことが多かったと思うが、コロナに負けないで。

特に3年生は雄城台に行ってよかったと思える思い出をたくさん作ってください」とメッセージを送ってくれました。

 

7回生多田利浩さん2

12月13日 放送

2020/12/13  |  ブログ

今週のゲストは、30回生の河野吉喜さんでした。

健康運動指導士などの資格を持っていて、子どもから高齢者まで、運動の指導や健康教室などの開催や、子供のためのリズムトレーニング「かわのよしきの体力学校」を主宰しています。

現在教室は、「下郡近辺教室」と「挟間教室」。

教室のかわいいキャラクターもいて、そのキャラクター付きのオリジナルのマスクやTシャツも作っています。

 

高校時代陸上部で、走り高跳びをしていました。今年は9年ぶりに大分県の陸上大会に参加。

そして、優勝!!

今回大会に出場したのも自分で動いて、やって伝えられる指導者でありたいという思いからだそうです。

子供たちは言葉で伝えるのが難しい分、実際に動いている姿から学びとってくれることもあるそうです。

リズムをとるのに使う音楽も聞かせてもらいましたが、これがなかなかなアップビート。

これもより動き方が分かりやすく、運動ができるようになる工夫の一つだそうです。

 

最後に「自分の出身校の話をした時に思いがけず、話が広がったことがある。

いろんなところで声をかけて、色々なチャレンジをしてみてください」とメッセージを送ってくれました。

30回生河野吉喜さん230回生河野吉喜さん3

12月6日 放送

2020/12/06  |  ブログ

今週のゲストは、5回生の佐藤一洋さんでした。

長年公務員としてお仕事をされていましたが、少し早めに退職をして現在は「カーシェルジュ サトウ」の代表をしています。

カーシェルジュは車(カー)とコンシェルジュを合わせた造語で、車の買い替えの相談など乗ってくれるそうです。

27歳ごろから車に興味があって、特に「ロードスター」が大好きで、現在まで93台乗り継いできているそうです!

今回収録にも真っ赤なロードスターで来てくれました。

写真は、久住で佐藤さんが撮影した時のものです。

5回生佐藤一洋さん2

 

高校時代は、応援団。

当時の高校総体では開会式で学校ごとにエールを交換しあっていました。

佐藤さんたちの号令の元披露された応援に、陸上競技場が「おお~」となった時の感動はいまだに忘れられないそうです。

九月祭や競歩大会など、まだまだたくさんの思い出がある様なので、ぜひまた番組で語ってくださいね!

 

最後に「苦しいことや、大変なことも多くあると思うが、一つだけやって欲しいのは「人と約束したことは守る」こと。」

と自身の経験も踏まえながらメッセージを送ってくれました。

5回生佐藤一洋さん3

11月29日 放送

2020/11/29  |  ブログ

今週のゲストは、別府羽室台高校4回生の後藤美和さんでした。

大分市の「大分まちなか倶楽部」で中心市街地で行われるイベントやお店などの情報を紹介するお仕事をしています

。最近は「おおいた味力食うぽん券」の発行もあるので街中がだんだん活気を取り戻して欲しいと思っているそうです。

また、実際に足を運んでより多くのお店の美味しさが伝わるような情報発信もしています。

 

ご自身の通った別府羽室台高校は、別府青山高校、別府商業高校と統合して別府翔青高校になっています。

2017年の閉校時には、解放された学校の見納めにも出かけたそうでで、沢山の事を思い出がある母校がなくなるというのは淋しい以上の色々な思いがあったそうです。

 

最後に「高校で出会う友人は生涯の友。友人と過ごす今という時間を大切に」とメッセージを送ってくれました。

別府羽室台4回生後藤美和さん2

11月22日 放送

2020/11/23  |  ブログ

 

今週のゲストは、8回生の植木牧子さんでした。

現在美容師としてお仕事をしています。

 

実は美容師になったのは、結婚をしてお子さんが生まれてから。

もともと美容室をされていたご主人と一緒に働く為に資格を取ったそうです。

その美容室「Hair Shop G-O」は今月で30周年。お話を伺っていても、お客さんを明るく楽しい雰囲気で迎えているのが分かるようでした。

卒業後、なかなか雄城台に行くことはなかったそうですが、息子さんが高校生の時、野球部で練習試合の為に久しぶりに行ったそうです。

その時はグランドの変わらない雰囲気と挨拶をする生徒さんの話がとても印象的だったそうです。

また、別の学校でPTAの活動をされていた時、雄城台のトイレがきれいに掃除されているということで、役員の皆さんと見学にも。

その時、学生時代に気に入っていた場所からこっそり眺めた景色が、学生時代と変わらなくてうれしかったそうです。

 

最後に「運と努力は別物。しかし努力が運を連れてくることもある」というメッセージを送ってくれました。

8回生植木牧子さん2

11月15日放送

2020/11/15  |  ブログ

今週のゲストは、大分南高校30回生の前田涼さんでした。

スラリとしたいでたちで高校時代はバレー部と聞いて納得!

自身も県のベスト4や九州大会へ。

また、後輩が春高バレーへ出場したことはとてもうれしかったそうです。

 

OBSメディア21で仕事を初めて2年目。

今の仕事に興味を持つきっかけになったのが上岡竜太郎さんの存在だそうです。

24歳の前田さんが?上岡龍太郎さん?

もちろんリアルタイムではないのですが、ネットで見た番組をきっかけに、魅了されてファンになったそうです。

そしてさらにそこから、大阪の街、そこに暮らす人、そこに息づく芸人さんetc…すっかり大阪にもはまってしまったそうです。

 

また、リクエスト曲はフォーク・クルセダーズ!

最近の曲よりも60年代の曲をよく聞くんだとか。

 

不思議な魅力をたくさん持った前田さんは、今多くの人と話しながら営業の仕事をしているのが楽しいとも話してくれました。

 

最後に「自分の未来は、自分で切り開いて!」とメッセージを送ってくれました。

大分南高校30回生前田涼さん2

1 / 3212345...102030...最後 »