OBS

大丸旅館

2010/12/03  |  竹田市

【場所】竹田市直入町長湯
【電話】0974-75-2002
【営業時間】11:00~16:00
【休業日】なし
【アクセス】大分市内から長湯方面へ車で40分

photo

◆温泉メモ
【成分】 含鉄重炭酸土類泉
【温泉の色】 白黄色
【温泉の温度】46.7度
【温泉の効能】 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩 他
【浴室・浴場】 露天付内湯 男女各1室、貸切風呂3室
【料金】 大人500円、貸切風呂1,500円(1時間)

photo

33.069211, 131.383546
芹川のほとりに建つこちらの旅館は、老舗らしい落ち着いた雰囲気のところでした。
こちらには、3代目女将テイさんの名前から名付けた大浴場の『ていの湯』と4代目女将の名前から付いた家族風呂の『ミドリ湯』があります。
どちらのお風呂からも、すぐ目の前に川の流れを見ることができます。
今回いただいたら家族風呂はちょっと不思議なつくり。
湯船が茶室のにじり口のような木戸で仕切られています。
湯船の上に浮くようにある、その扉を開けてより川に近い湯船へと進んでいくと、自然をより身近に感じられる様子に感動しますよ。
もちろん、長湯独特の炭酸泉の成分も肌で味わっていただけます。
今回お話しを伺った旅館の6代目首藤優作さんも、幼い頃から入っている長湯の温泉が一番好きだとお話ししてくださいました。
長湯温泉観光案内所の植元美典さんからの湯上がりのすすめは、芹川沿いの散歩です。
ガニ湯や呂人窯のギャラリーなどゆっくり歩いて楽しんでくださいね。