OBS

砂湯

2011/05/20  |  由布市

photo
【場所】由布市湯布院町湯平
【電話】0977-86-2367
【営業時間】6:00~22:00
【休業日】無休
【アクセス】湯布院ICから車で20分
photo

◆温泉メモ
【成分】ナトリウム塩化物泉
【温泉の色】無色透明
【温泉の温度】80度
【温泉の効能】神経痛、筋肉痛 他
【浴室・浴場】男女別浴場 各1室
【料金】200円

33.192928, 131.325552
今週と来週の2週にわたって、湯平温泉の共同浴場をご紹介します。
今回は砂湯です。砂湯といっても、砂はありません。
ここは昔、川面より湯船の方が低く、以前は川底から温泉が湧き出していたことから砂湯と名付けられました。2007年に全面改装されていますが、改装前は共同浴場の真ん中にあったので、中央温泉とも呼ばれていました。
船をイメージしたといわれる建物に入ると、すぐ脱衣場と温泉があります。高い天井には天窓があってそこから差し込む日差しが室内を明るくしてくれます。かすかに聞こえてくる川の音を聞きながら温泉に入ることができます。
また、砂湯はJR九州が選ぶ九州八十八湯めぐりの一つにも選ばれていて、入口にはスタンプ台もあります。
来週は、湯平温泉の共同浴場『銀の湯』をご紹介します。