OBS

300回記念 おんせん県

2013/04/26  |  お知らせ

おんせん県ロゴphoto

今週は、番組放送300回を迎えました。毎回色々な温泉に伺ってきましたが、それでもまだまだ行ったことのない温泉があります。新しい温泉に出会うたびに大分は温泉に恵まれた土地であることを実感します。 「日本一のおんせん県おおいた」のネーミングを聞いた時には本当にぴったりだと思いました。その名前が付いた経緯から、これからの活動について今回はおんせん県観光誘致協議会会長の西田陽一さんにお話を伺いました。長い間観光業に携わっている中で感じる思いや、大分県の官民一体となって取り組んでいる意気込みなど、本当にたくさんのことを語っていただきました。今年10月の大阪駅周辺をジャックするイベントも楽しみです。今回OAの中で紹介しきれなかった熱い思いもきっと形いなって行くと思います。「日本一のおんせん県おおいた」を私も盛り上げていけるようにこれからも番組で色々な温泉を紹介していきたいと思います。