OBS

ほたるとかじかの宿 旅館 九重

2013/06/14  |  九重町

photo

【場所】玖珠郡九重町大字町田2424-1
【電話】0973-78-8134
【営業時間】13:00~20:00(お問い合わせください)
【休業日】無休
【料金】300円
【アクセス】大分自動車道九重ICから国道387号経由で車で15分

photophoto

◆温泉メモ
【温泉の色】なし
【温泉の温度】40度、42度、46度(3本の源泉)
【温泉の成分】単純温泉(弱アルカリ 低張性 高温泉)
【温泉の効能】疲労回復・神経痛・痛風・リューマチ・肩こり・五十肩・腰痛・関節炎・筋肉痛・運動麻痺・婦人病・月経障害・切り傷・皮膚病一般(やけど、皮膚炎、アトピー含む)
【浴室・浴場】男女別内湯 男女別露天風呂 家族風呂
【特記事項】自慢の温泉は3本の源泉を使用し、お湯を適温に調節している純天然の掛け流し。土曜の夕方から日曜にかけてバラ湯が楽しめる。

33.195575,131.165148
今週は、ホタル祭が行われている宝泉寺温泉の旅館九重におじゃましました。20回目を迎えるこのお祭りのきっかけとなったのが、お話を伺ったご主人の矢野さんのお父様で旅館の先代です。建物のすぐ横を流れる町田川と緑の木々に囲まれたこちらの旅館からもホタルの姿を楽しむこともできます。健康な川を取り戻して、これからも未来につなげていきたいと、矢野さんは地元の子供たちにホタルのことについて教えに出かけたりもするそうです。
こちらでいただいた温泉は、かけ流しのお湯で大浴場には内湯と露天日風呂がありました。内湯は自然の風合いを残した木が使われていて落ち着いた雰囲気に。露天風呂は山肌に沿った木々などを眺めながら解放感たっぷりに楽しめます。さらに、土・日限定でこの露天風呂はバラ湯になります。取材にうかがった時にもバラを浮かべていただいたんですが、花の色ももちろん、その香りのよかったこと!贅沢なひと時でした。お風呂上りに肌がすべすべするお湯をぜひ楽しんでくださいね。
宝泉寺温泉のホタル祭は6月29日まで毎週土曜日に行われています。詳しくは九重町観光協会0973-76-3866まで。