OBS

かやうさぎ

2015/04/17  |  日田市

photo

【場所】大分県日田市琴平町1529-1
【電話】0973-26-0022
【営業時間】お問い合わせください
【休業日】お問い合わせください
【料金】500円
【アクセス】大分自動車道日田ICより車で15分
【HP】http://www.kayausagi.jp/index.html

photophoto

◆温泉メモ
【温泉の色】無色透明
【温泉の温度】46度
【温泉の成分】炭酸水素塩・塩化物泉
【温泉の効能】切傷、火傷、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、冷え性、痔疾、病後回復期、疲労回復、健康増進
【浴室・浴場】女性湯は内湯+露天風呂付きの岩魚湯。男性湯は高瀬川の望める内湯のゆらぎ湯
【特記事項】昼食+入浴の日帰りプランがあります!(要予約)

33.298709,130.937020
苔むした石垣に挟まれた路地。手入れの行き届いた庭の先にある大きな古民家がこちらのお宿です。建物は築約130年。柱やガラス窓などとても趣があります。お風呂は高瀬川の望める内湯「ゆらぎ湯」と内湯と露天がある「岩魚湯」があって男女が時間で変わります。今回は離れになっている岩魚湯へ。こちらの建物も大正ロマンを感じる雰囲気です。内湯は木の湯船で傍らにはウサギの置物。そのすぐそばからお湯が流れていて浴室内は心地のいいお湯の音が響いています。露天風呂は岩風呂で、湯船の底には小さな丸石が埋め込まれていています。敷地内全体に漂う特別な空間の雰囲気の中で楽しめる温泉でした。昼食と入浴がセットになった日帰りプランも人気があるそうです。(要予約)利用できる時間の確認や日帰りプランの予約は0973-26-0022まで。
今回は日田市観光協会の藤川康太郎さんに5月3・4日に行われる小鹿田焼き「唐臼まつり」について伺いました。唐臼の音が響く小鹿田の里でゆっくりお過ごしください。詳しくは日田市観光協会0973-22-2036または「おいでひたドットコム」まで。