OBS

奥湯の郷温泉

2016/04/08  |  由布市

photo

【場所】由布市湯布院町川西2044番地
【電話】0977-84-2789
【営業時間】10:00~15:00
【休業日】不定休
【料金】お1人様:500円
【アクセス】湯布院ICから車で15分

奥湯の郷②

◆温泉メモ
【温泉の成分】ナトリウム塩化物泉
【温泉の色】コバルトブルー (天候により変化します)
【温泉の温度】99度
【温泉の効能】美肌、肩こり、神経痛
【浴室・浴場】内湯、露天 各1室 (家族風呂として)
【特記事項】
湯布院の山々に囲まれた絶景の露天風呂は神秘的な深い輝きを放つコバルトブルーの温泉。
99度の源泉を竹の冷却装置を使って冷ますため、源泉に豊富に含まれるメタケイ酸によって肌がつるつるになります。

2016年4月8日現在

33.214033,131.302935
国道210号から山道を進んでいくとあらわれるのが、今回おじゃました温泉です。周りを山に囲まれた静かな集落の中にあって、建物の前では温泉が白い湯気を上げて迎えてくれます。実は、先日の温泉ソムリエバスツアーに来てくれた方から教えてもらったので早速行ってみることにしました。
ここにやってくるお客さんが温泉や料理と共に楽しみにしているのが女将さん。70代とは思えないほど元気のある方です。取材に伺った今回も地域の自然や温泉の良さ、そしてたくさんの人に会える楽しさを語ってくれました。
こちらの温泉は、約99度の源泉を湯雨竹(竹製の温泉冷却装置)を使って冷まします。そして自慢の青いお湯今回は・・・クリアなブルーでした。露天風呂では少し白みがかった青にも見えました。温泉は自然のものなので、季節や天候によっても色が変わります。どんな表情をした温泉に入れるのかを楽しみにお出かけください。