OBS

top_image

【重見佳奈・平山麻美】第一線で活躍する大分高校の先輩・後輩

放送日:(2017/9/23,9/30)  |  放送内容
【重見佳奈・平山麻美】第一線で活躍する大分高校の先輩・後輩

これまでフルートの色というと「銀色」というイメージがあったのですが、良く見てみると金色のものや、最近ではピンクゴールドのものも見られるようになりました。素材も様々で洋銀(銅、亜鉛、ニッケルの合金)製のもの、銀製、金製、プ […]

» 続きを読む...

【小野未希・小町美佳】 9月はフルート特集です

放送日:(2017/9/2,9/9,9/16)  |  放送内容
【小野未希・小町美佳】 9月はフルート特集です

9月の放送はすべてフルートの演奏をお送りします。9月2、9、16日は小野未希さん(ピアノ伴奏小町美佳さん)、23日、30日は重見佳奈さん(ピアノ伴奏平山麻美さん)。どちらも第一線で活躍されている女性フルーティストです。残 […]

» 続きを読む...

【ゼーレ・デュオ】 チェロの名曲から日本の懐かしのメロディーまで

放送日:(2017/8/19,8/26)  |  放送内容
【ゼーレ・デュオ】 チェロの名曲から日本の懐かしのメロディーまで

私は趣味でチェロを習っております。休み休みながらもコツコツと練習してきた教本のひとつが「鈴木鎮一チェロ指導曲集」いわゆる「スズキの教本」です。8月19日の放送でお送りするフォーレ作曲のエレジーはそのスズキの教本の最終巻で […]

» 続きを読む...

【藤山佳織・土師さおり】 ヴァイオリンとピアノ、それぞれソロも披露されました。

放送日:(2017/8/5,8/12)  |  放送内容
【藤山佳織・土師さおり】 ヴァイオリンとピアノ、それぞれソロも披露されました。

最近大分で行われるクラシックのコンサートは何故かブラームスがとても多くて嬉しいのです。でもアニバーサリーイヤーでもないのに何でだろう・・・?それはさておき、ブラームスの曲はカッコイイ!!そのカッコ良さというのが負ける側の […]

» 続きを読む...

【MYカルテット】 今回のテーマは“アメリカ”!

放送日:(2017/7/22,7/29)  |  放送内容
【MYカルテット】 今回のテーマは“アメリカ”!

今回のコンサートのテーマは「アメリカ」。エンターテイナーやスウィングジャズ、ドヴォルザークの曲が演奏されました。ドヴォルザークはチェコの作曲家で51歳のときに祖国チェコからアメリカに渡っています。そのころはすでにチェコを […]

» 続きを読む...

【パペレラ】 フルート、ヴァイオリン、ギターが紡ぐ優しい音色

放送日:(2017/7/8,7/15)  |  放送内容
【パペレラ】 フルート、ヴァイオリン、ギターが紡ぐ優しい音色

7月15日の放送でお届けするヤコブ・ガーデの「ジェラシー」。曲のジャンルはヨーロッパ系のタンゴ「コンチネンタル・タンゴ」に分類されます。作曲者のヤコブ・ガーデはデンマークの作曲家でヴァイオリニストとしても活動していました […]

» 続きを読む...

【アンサンブル“アクアレーラ”】 会場に溶け込むような優しい音色

放送日:(2017/6/24,7/1)  |  放送内容
【アンサンブル“アクアレーラ”】 会場に溶け込むような優しい音色

リコーダー。小学校や中学校で習った方も多いと思います。学校の授業で使われるのは主にソプラノリコーダーやアルトリコーダーですが、今回のコンサートでは、腕の長さほどあるテナーリコーダーや人の背丈ほどもあるバスリコーダーといっ […]

» 続きを読む...

【後藤秀樹】 銀行フロアに広がる古典派の調べ

放送日:(2017/6/10,6/17)  |  放送内容
【後藤秀樹】 銀行フロアに広がる古典派の調べ

今回のコンサートのサブタイトルは「ピアノの歴史」第3回です。18世紀後半から19世紀前半に作曲されたいわゆる「古典派」の名曲が演奏されました。その中から放送では2回に分けて合計4曲をお送りしますが、みなさん耳馴染みの曲ば […]

» 続きを読む...

【近藤史明・安田梨香】 初夏にギターの調べはいかがですか?

放送日:2017/5/27,6/3  |  放送内容
【近藤史明・安田梨香】 初夏にギターの調べはいかがですか?

6月3日の放送では20世紀のクラシックギターの基礎をつくり、独奏楽器としてのギターの存在を大きくしたといわれるスペインのギタリスト、タレガ作曲の「アルハンブラの思い出」をお送りします。ギターの高度なテクニックのひとつトレ […]

» 続きを読む...

【小野聡美・吉元優喜乃】 ソロ楽器としてのコントラバスの魅力

放送日:2017/5/13,5/20  |  放送内容
【小野聡美・吉元優喜乃】 ソロ楽器としてのコントラバスの魅力

ヴァイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスには4本(一部特殊なもので5本)の弦が張ってあります。弦を指で押さえずに弾くと、ヴァイオリンでは高い方の弦から「ミ」「ラ」「レ」「ソ」、チェロは「ラ」「レ」「ソ」「ド」の音が出ま […]

» 続きを読む...