OBS

【ゼーレ・トリオ】 円熟味を増した3人の演奏をお楽しみください

放送日:(2019/1/19,1/26)  |  放送内容
【ゼーレ・トリオ】 円熟味を増した3人の演奏をお楽しみください
放送日: (2019/1/19,1/26)
出演者: 滝口直毅(たきぐち・なおき / ヴァイオリン)
田村朋弘(たむら・ともひろ / チェロ)
後藤秀樹(ごとう・ひでき / ピアノ)
プロフィール: 3人ともに大分県立芸術文化短期大学出身で、卒業後、
それぞれソロや室内楽、オーケストラなど幅広い分野で活躍され別府アルゲリッチ音楽祭若手演奏家コンサートにも出演されました。また3人ともにコンクールでも数々の輝かしい成績をおさめられています。

そんなお三方による「ゼーレ・トリオ」ゼーレとはドイツ語で「魂」という意味です。音楽に魂を込めて演奏しようという想いで2001年、大分県立芸術文化短期大学在学中に結成。毎年、自主公演を開催しているほか、ホームコンサートや学校でのコンサートなど様々な場所で演奏を積み重ねてこられました。レパートリーは、クラシックはもちろん、タンゴやポップスなど幅広く、大分や下関・北九州で多くのファンがいらっしゃいます。
演奏曲目:
(1月19日)
花のワルツ
作曲:チャイコフスキー

ブエノスアイレスの春
作曲:ピアソラ

(1月26日)
愛の挨拶
作曲:エルガー

美しく青きドナウ
作曲:ヨハン・シュトラウスⅡ世

クラシック音楽で年初を飾る世界的イベントといえば毎年元日に行われるウィーンフィルハーモニー管弦楽団の「ニューイヤーコンサート」。元日恒例のニューイヤーコンサートは世界90カ国に中継され5000万人が観るため「世界一有名なコンサート」と言われています。ニューイヤーコンサートでは主にヨハンシュトラウスⅡ世の曲が演奏されますが、その中でも「美しく青きドナウ」は毎年必ず演奏される曲です。1月26日の放送では、その美しく青きドナウを放送します。まさに年の始まり、1月にふさわしいコンサートとなりました。