OBS

【白石茉奈 / マルティン・カルリーチェク】 ヴァイオリンとピアノのデュオ

放送日:2019/8/10,8/17  |  放送内容

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

【白石茉奈 / マルティン・カルリーチェク】 ヴァイオリンとピアノのデュオ
放送日: 2019/8/10,8/17
出演者: 白石茉奈(しらいし・まな/ヴァイオリン)
マルティン・カルリーチェク(ピアノ)
プロフィール: ヴァイオリンの白石さんは大分県出身です。桐朋女子高校、桐朋学園大学音楽学部、研究科を経てマギル大学で修士課程を修了、モントリオール大学でも学びました。2008年からデュオ・ヴェンタパーネとしての活動をはじめ、IBLA Grand Prizeでスメタナ賞、バルトーク賞を受賞。カーネギーホールなどアメリカ各地で行われたツアーに出演されました。ナミ・レコードから発売されたデュオのCD「チェコと日本の名曲から」はレコード芸術の優秀録音に選ばれ、各誌で高い評価を受けています。

ピアノのマルティン・カルリーチェクさんはチェコ、ドイツ、カナダ、アメリカ、日本各地で演奏会、マスタークラス、レクチャーを定期的に行っていらっしゃいます。スメタナ国際ピアノコンクール、ブタペスト夏期国際アカデミーコンクールで第1位を獲得するなど数多くの国際コンクールで入賞を果たされています。またこれまで数々のCDをリリースし、各誌で好評を博しました。現在は演奏活動のかたわらマギル大学でピアノ講師として後進の指導にあたっています。
演奏曲目:
(8月10日)
荒城の月
作曲:滝廉太郎

ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ 第3楽章 アレグロ・モルト
作曲:フィビッヒ

(8月17日)
浜辺の歌
作曲:成田為三
編曲:千住明

歌劇「はかなき人生」 第2幕 スペイン舞曲第1番 
作曲:ファリャ
編曲:クライスラー

視聴はモーツァルト作曲、ヴァイオリン・ソナタト長調第2楽章 主題と変奏です。