OBS

【朝来桂一・小町美佳】 ヴァイオリン&ピアノ

放送日:(2020/4/25,5/2)  |  放送内容
放送日: (2020/4/25,5/2)
出演者: 朝来桂一(あさき・けいいち/ヴァイオリン)
ピアノ小町美佳(こまち・みか/ピアノ)
プロフィール: ヴァイオリンの朝来さんは、大分出身。東京芸術大学 音楽学部付属 音楽高校、東京芸術大学 音楽学部 器楽科 ヴァイオリン専攻を卒業されました。これまでにゴールドベルク音楽祭、アメリカ・アスペン音楽祭など数々の音楽祭に出演されています。これまで著名な芸術家との共演を重ねるほか、第1回五嶋みどりレクチャーコンサート、XJAPAN YOSHIKI CLASSICAL SPETIAL WORLD TOUR、映画「マエストロ!」などに演奏家として出演されました。

ピアノ伴奏の小町さんも大分出身です。大分県立芸術文化短期大学 音楽科器楽専攻を首席で卒業しました。NHK交響楽団コンサートマスター篠崎史紀さんによる第1回MAROプロジェクト、オーディションに合格し、ピアノ三重奏団の一員として出演。最優秀演奏団に選ばれています。現在、県の内外で幅広く演奏・伴奏活動を行っていて、大分県立芸術文化短期大学ピアノ演奏員、大分高校、楊志館高校の非常勤講師もお務めです。

そしておふたりともアルゲリッチ音楽祭の舞台を経験していらっしゃいます。ヴァイオリンの朝来さんは第1回の県出身若手演奏家コンサートに14歳で出演。第11回、第20回にも出演されています。小町さんも第12回の公開マスタークラス、第14回の県出身 若手演奏家コンサートにピアノ伴奏で出演されました。
演奏曲目:
(4月25日)
ラベンダーの咲く庭で
作曲:ナイジェル・ヘス

ガブリエルのオーボエ
作曲:エンニオ・モリコーネ

シチリアーノ
作曲:パラディス

(5月2日)
テンポ・ディ・メヌエット
作曲:クライスラー

タイスの瞑想曲
作曲:マスネ

この番組は毎月第2第3水曜日に行われている大分銀行ウエンズデイコンサートの模様を収録してお送りしていますが、大分銀行では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、お客さまの健康と安全を考慮し3月から当面の間「大分銀行 ウェンズデイコンサート」を休止しています。今回は今月大分銀行 宗麟館で無観客で収録した演奏をお届けいたします。

【お詫びと訂正】

4月25日に放送したシチリアーノの作曲者をフォーレとご紹介しましたが、正しくはパラディスでした。お詫びして訂正いたします。