OBS

top_image

大山商事エコ物語・第1回

「村津孝仁の朝感ラジオ(水曜日)」の中でスタートした、月に1度の新コーナー『大山商事エコ物語』。
記念すべき第1回は、大山商事株式会社 総務部 河崎さおりさんにお話を伺いました!

photo

村津)
「大山商事」は何をしている企業ですか?

河崎)
金属くずのリサイクルや、産業廃棄物の処理をしている会社です。
中でも、主に金属のリサイクルをしています。

村津)
「金属のリサイクル」・・・?

河崎)
ビルや橋などの建築物を解体する際に出る金属や、廃車になった車など、あらゆる金属のリサイクルを手がけています。

photo

村津)
1日にどれくらいの量がリサイクルされているんですか?

河崎)
こちらの工場には、1日およそ200トンの鉄くずが運ばれてきます。
また環境にも配慮して、なるべく重機を使う時間を少なくしたり、燃焼の際になるべく煙を出さないように工夫をして、排気ガスの排出を抑えるように努めています。
さらに、2004年8月には「環境マネジメントシステム ISO14001」の認証を取得し、環境を考えた事業を展開しています。

photo

村津)
家庭でも廃車やスクラップにお困りの方もいると思いますが、どうすればいいんですか?

河崎)
大山商事では、処分に困っている車や、鉄くず、また農機具などの買い取りをしています。
お電話をいただければご相談に応じますので、お気軽にご連絡ください!

村津)
社会見学も出来るんですよね。

河崎)
はい。各種学校はもちろん、地区の皆さんなど団体の方の社会見学も行っています。
是非、ご利用ください!!

photo

エコ丸ちゃんとリサイクル王子でおなじみの「大山商事」。
これからも耳寄りな情報をお届けします!
次回の放送は5月26日(水)を予定しています。
お楽しみに!!

photo

大山商事・フリーダイヤル:0120-384-464 大山商事株式会社