OBS

OBS大分放送 会社情報

Main menu:

最新の番組審議会だより

以前の番組審議会だより

番組審議会だより

平成11年12月号

1.開催日
平成11年12月20日(月)
2.議題
[1]ラジオ・テレビ 年末年始特別番組について
[2]テレビ番組「窓をあけて九州 ~50才・男の盛り~」
放送:平成11年11月7日(日) 10:00~10:15
[3]その他
3.出席委員(敬称略)
溝口薫平(委員長)、野崎哲、由佐康子、川原大、田辺正勝、後藤靖宏、後藤誠
4.議事の概要
審議会は、大分放送の宮崎社長があいさつ、続いて年末年始特番等について担当者が報告した。その後、視聴番組「窓をあけて九州 ~50才・男の盛り~」を視聴、合評を行なった。この番組は、ボディビルで鍛えた50才の神谷さんという普通のおじさんを主人公に、今まで見せるためだけに体をつくってきたが、その鍛えられた体が実戦でも通用するということを証明したいと、防具を一切つけないフルコンタクト空手に挑戦。見せる肉体は闘う肉体へ変貌出来たかを追った番組。
<委員から出された意見の概要>
○何でこの人がフルコンタクト空手をやっているかが分かりにくかった。空手では1番危険なものをなぜ選んだのか、そこのところが見てて分からなかった。
○ここの家族は、柔道とか剣道とかやられてて、皆さん合わせると30段にもなるそうだが、そうしたところを取り上げて格闘技一家という番組にするのも良かった。
○トレーニングと試合は表現出来ていたが、彼の周辺の家族の方をもっと描いて欲しかった。何かドラマが欲しかった。
○最後のところがうやむやになってしまったようで、いつの間にか終わってしまったように思う。
○退屈はしなかったが、すごいなという感じもなかった。面白い人がいるなという印象は残った。コミカルな感じを入れたらと思った。
○起承転結の転結のところが締まらなかった。ボディビルで鍛えた筋肉を実戦でどれだけ役立つかは試したが、何の為にというところが欠落していた。