OBS

OBS大分放送 会社情報

Main menu:

最新の番組審議会だより

以前の番組審議会だより

番組審議会だより

平成14年3月号

 

1.開催日
平成14年3月18日(月)正午

2.開催場所
大分放送本社会議室

3.議題
[1]ラジオ・テレビ3月・4月特別番組について
[2]ラジオ・テレビ4月編成について
[3]視聴番組
テレビ「電撃黒潮隊~世界最強のかあちゃん軍団・大分コスモレディースの軌跡~」
放送:平成14年3月16日(土)17:00~17:30
[4]平成14年度審議日程について
[5]その他

4.出席者
溝口 薫平(委員長)、赤尾 重信、由佐 康子、田辺 正勝、後藤 誠
5.議事の概要
審議会は、宮崎社長があいさつの中で、景気は依然として低迷しているが、来年の50周年記念に向けて、番組や事業展開を積極的に進めて行きたいと述べた。続いて、ラジオ・テレビの4月編成を中心に担当者が報告した。
テレビの編成に関する報告で、年度初めに青少年の知識や理解力を高め、情操を豊かにする番組を公表することになっており、平成14年度の「青少年に見てもらいたい番組」として、次の6本が公表された。

●「世界ふしぎ発見」(土)21:00~21:54
●「ZONE」(日)18:30~19:00
●「どうぶつ奇想天外!」(日)20:00~20:54
●「世界ウルルン滞在記」(日)22:00~22:54
●「親の目子の目」(月)10:45~11:15
●「窓をあけて九州」(日)10:00~10:15
そのあと、視聴番組、テレビ「電撃黒潮隊~世界最強のかあちゃん軍団・大分コスモレディースの軌跡~」を視聴・合評した。
この番組は、2月にアイルランドで行われた世界綱引選手権に、女子の日本代表として出場した大分コスモレディースが、2度目の金メダルを獲得するまでを描いた番組で、主婦を中心としたかあちゃん軍団に密着。
<委員から出された意見の概要>
○迫力と熱意が伝わり、目頭が熱くなるというか、思わず力が入った。
○出演している方々の表情がとても良くて、最近の中では素晴らしい作品だった。スポーツというものを身近に感じ、子どもたちにこうした番組を見せることで、何を教えるよりも素晴らしい教科書になるだろうと思った。
○最後の優勝シーンに結びつけるために、もう少し前半部分を克明に描き、苦しい練習の成果が金メダルにつながったというところを見たかった。
○時間をほとんど感じさせなかった。面白かった。
○すごく良かった。引きつけられるものがあり、見ていて力が入った。
○3本勝負で、最初に負けて1対1になるが、そこのところの作戦面や精神面がどうだったかを描かないと、金メダルの重さを伝えられない。
○厳しい条件下で練習に励むシーンなど、番組を通じて知ることが出来、感動した。