OBS

OBS大分放送 会社情報

Main menu:

最新の番組審議会だより

以前の番組審議会だより

番組審議会だより

平成16年4月号

1.開催日
平成16年4月26日(月)正午
2.開催場所
大分放送本社 会議室  
3.議題
[1]ラジオ・テレビ 4月・5月特別番組について 
[2]視聴番組
  テレビ   OBSニュースライン「新しい風」
  放  送   平成16年4月6日(火)~4月8日(木)18:20~18:50(OBSニュースライン内) 
[3]次回日程について
  平成16年5月31日(月)の予定
4.出席委員(敬称略)
溝口薫平委員長、
肥田木孜副委員長、赤尾重信、由佐康子、川原 大、後藤 誠、草間朋子、伊藤安浩、
戸高禮子、森 哲也 
局側出席者
宮崎社長、中山常務取締役、河野取締役報道局長、笠村テレビ制作局長、
木村テレビ編成局長、江藤ラジオ局長、竹内番組審議会事務局長  
5.議事の概要
平成16年度最初の審議会で、まず宮崎社長が2006年のデジタル化に向けて、デジタルメディアセンターの建設など準備は順調に進んでいると述べた。又、新年度から田辺正勝委員に代り森哲也氏を委員に委嘱したことを報告した。
このあと4月・5月の特別番組について、各担当局から報告が行われたがイラクの人質報道について議論が集中した。つづいて視聴番組、テレビ「OBSニュースライン」の中での特別企画“新しい風”を視聴・合評した。今回の特別企画“新しい風”は新年度から就任したいろんな分野の人たちをニュースラインの中で紹介したもので、「ファッションシーンをリード」するパルコ大分店の新店長 柴田広次さんと「美術館の新館長」大分市美術館長の樹村真治さん、「事務職員から校長に」玖珠町の杉河内小学校の山田博行さんの3名を紹介。 
<委員から出された意見の概要>
○ 3名紹介した中で、最後の校長先生の主張が一番はっきりしてて良かった。
○ 美術館の新館長さんは、行政手腕を買われてとあったが、そのあたりが伝わってこなかった。しかし、大分市美術館を視聴者に知ってもらうということでは良かった。
○ ニュースの中にこうした企画ものを入れることはニュースに新鮮さを感じる。
○ 新聞での「人」欄で、週に1人、年間50名位県内で取り上げられるのでは。これからも続けて欲しい。
○ ニュースの中の短い時間でも、充分にインパクトがあり視聴者にとっては大事な情報だ。