OBS

OBS大分放送 会社情報

Main menu:

最新の番組審議会だより

以前の番組審議会だより

番組審議会だより

平成17年7月号

1.開催日
平成17年7月25日(月)正午
2.開催場所
大分放送本社 メディアセンター A会議室 
3.議題
[1]「JNN九州・沖縄地区番組審議会委員長会議」報告
[2]視聴番組
  テレビ 「おはようナイスキャッチ」
  放 送  毎週月曜~金曜 午前9:55~10:30 
[3]ラジオ・テレビ 7月・8月特別番組について
4.出席委員(敬称略)
溝口薫平委員長
肥田木孜副委員長、後藤 誠、草間朋子、伊藤安浩、戸高禮子、辻野 功
(赤尾委員、由佐委員、森委員 欠席)
局側出席者
中山専務、河野取締役報道局長、笠村テレビ編成局長、
江藤ラジオ局長、井尻テレビ制作局長、竹内番組審議会事務局長 
5.議事の概要
審議会は、中山専務があいさつで、2011年の7月24日にアナログ放送を停波出来るか、課題も多い。また、インターネット経由でデジタル放送を各家庭に配信するシステムなど放送と通信の融合が進んでいると述べた。つづいて、朝の情報番組「おはようナイスキャッチ」を視聴・合評した。この番組は、毎週月曜日から金曜日まで9時55分から10時30分までの生放送番組で、20代以上の主婦層と60代以上の男女をターゲットにした地域密着型の生活情報番組。「大分の旬」を大切にして常に季節感あふれる情報をお届けしている。 
<委員から出された意見の概要>
○ とっても明るくて楽しい雰囲気があり、生活感のある番組
○ 蓮料理を作っている、宇佐美さん夫妻が微笑ましく、ほのぼのとしたものを感じさせてくれた。
○ 蓮の花が咲く瞬間を撮ってほしかった。見たかった。
○ お店の連絡先のスーパーをもっと長く出すか、後でゆっくり伝える工夫が必要。
○ こうした地方の楽しい情報は出来るだけ全国に発信する方法を考えてもらいたい。
○ 「半日周遊の旅」など手頃な情報もあり身近に感じる番組
○ 女性リポーターの伝え方が上手で聞きとりやすい。