OBS

OBS大分放送 会社情報

Main menu:

最新の番組審議会だより

以前の番組審議会だより

番組審議会だより

平成21年7月号

1.開催日
平成21年7月27日(月)
2.開催場所
大分放送5階 セレモニーホール
3.議題
[1]「JNN九州・沖縄地区番組審議会委員長会議」報告
[2]視聴番組
テレビ:「おはようナイスキャッチ」
放送日:毎週月曜~金曜 9:55~10:20
[3]ラジオ・テレビ 6月・7月の番組について
[4]次回日程について
平成21年9月28日(月)の予定
4.出席委員(敬称略)
溝口薫平 委員長
肥田木孜 副委員長
伊藤安浩、鶴丸礼子、伊藤京子、神田岳委、神足博美
(赤尾重信、由佐康子、草間朋子委員欠席)
<局側出席者>
首藤社長、中山専務、井尻テレビ制作局長、後藤報道局長、矢野ラジオ局長
泉テレビ編成局長、竹内番組審議会事務局長
5.審議の概要
審議会は、まず、首藤社長が「40日間の選挙戦が事実上スタートした。今回の選挙は政権選択選挙とも言われ、国民の関心も高い。それだけに、メディアの役割も重要で、公平・正確を基本に、有権者の判断材料となる的確な情報をより多く提供したい」とあいさつした。
続いて、7月10日、宮崎市で開催された「JNN九州・沖縄番審委員長会議」の報告が行われた後、朝の情報番組「おはようナイスキャッチ」を視聴・合評した。この番組は、毎週月曜日から金曜日の9時55分から放送している地域密着型の生活情報番組。曜日ごとの特集を中心に、常に季節感あふれるビビットな話題を提供している。今回の特集は、夏に大活躍する袋詰め氷を製造している企業をリポートした。
<委員から出された意見の概要>
○ 地域密着型の番組で、身近な生活情報が得られ、バランス良くまとまっている。
○ 水郷日田と“水企業”のかかわりを、もう少し展開すると良かった。
○ 日田市に袋詰めの氷を製造する企業があることを番組で初めて知った。現場で働いている人の顔や表情が、もう少し見えると良かった。
○ 今回の『ナイスな社会見学』は、一般の人が行けない物作りの現場を分かりやすく伝えていてすごく良かった。
○ 視聴対象が20代以上の主婦層向けなので、子育てで悩んでいる人たちに届くような特集を放送して欲しい。
○ 番組途中に入るニュースセンターからのニュースは、番組の流れが切れたように感じる。放送している現場から伝えるとか工夫して欲しい。