OBS

OBS大分放送 会社情報

Main menu:

最新の番組審議会だより

以前の番組審議会だより

番組審議会だより

平成22年6月号

1.開催日
平成22年6月21日(月)
2.開催場所
大分放送5階セレモニーホール
3.議題
[1]「TBSのネット番組について」
[2]視聴番組
テレビ「窓をあけて九州」~ようこそ!林んちへ~
放送日:毎週日曜日10:00~10:15
[3]ラジオ・テレビ6月・7月の番組について
[4]次回日程について
平成22年7月26日(月)
4.出席委員(敬称略)
溝口薫平 委員長
肥田木孜 副委員長
由佐康子、伊藤安浩、鶴丸礼子、神田岳委、藤内悟、板井良助 委員
(草間朋子、伊藤京子 委員 欠席)
<局側出席者>
首藤社長、中山専務、井尻テレビ制作局長、後藤報道局長、泉テレビ編成局長、菊池ラジオ局長、竹内番組審議会事務局長 
5.審議の概要
審議会では、首藤社長が「菅新政権がスタートし、7月11日に参議院選挙が行われる。これから、選挙報道に全力で取り組みたい」と述べた。
続いて、TBSのネット番組について審議が行われたあと、視聴番組「窓をあけて九州」~ようこそ!林んちへ~を視聴・合評した。この番組は、宇佐市院内町の山奥に都会から引っ越してきて、農村レストランを営むほのぼのとした5人家族を紹介。

<委員から出された意見の概要>
○爽やかな風が吹き抜けたような、とっても明るい番組だった。
○自然がたっぷりの中で、人々との交流もありとても熱いものが伝わって来た。
○お父さんの想いが実現し、子どもたちも逞しく育って、ほのぼのとしたものを感じた。
○山奥で生活する不便さを強調すると、もっと番組に厚みが出たのでは。
○番組を通して、親子の関係について考えさせられた。
○上のお姉ちゃん2人と両親が涼里ちゃんのことを、どう感じているか聞きたかった。
○家族との大切な時間を手に入れるため父親が都会から移り住み、自分流の暮らしを家族で実践している姿を見て感動した。