OBS

OBS大分放送 会社情報

Main menu:

最新の番組審議会だより

以前の番組審議会だより

番組審議会だより

平成25年10月号

1.開催日時
平成25年10月21日(月) 12時

2.開催場所
大分放送 5階セレモニーホール

3.議題

[1]番組審議
テレビ番組「世界一の九州が始まる」~モォ~すぐ生まれるよ!牛の出産を予知する魔法の体温計~
放送日時:平成25年9月22日(日)10:15~10:30

[2]業務報告
(1)放送番組の種別の公表制度に基づく放送実績等について(4月~9月)
(2)10月・11月の番組について
(3)視聴者・聴取者対応報告(9月)

[3]次回日程について
平成25年11月18日(月)

4.出席委員
溝口薫平 委員長
伊藤安浩 副委員長
鶴丸礼子委員、神田岳委委員、藤内 悟委員、板井良助委員、西村摩耶委員 、是永幹夫委員、藤本 保委員
(伊藤京子委員 欠席)
<局側出席者>
首藤社長、高木常務、井尻テレビ制作局長、泉テレビ編成局長兼視聴者室長、松井報道局長、砂原ラジオ局長兼ラジオ営業部長兼ラジオ制作部長、渕野番組ディレクター、竹内番組審議会事務局長

5.審議の概要
審議会では、首藤社長が「開局60周年を1つの原動力として、地域に貢献出来る放送局を目指し、新しい歴史を刻んでいきたい」とあいさつした。
続いて、視聴番組「世界一の九州が始まる~モォ~すぐ生まれるよ!牛の出産を予知する魔法の体温計~」を視聴・合評した。この番組は、牛の出産時期をITを利用して、遠隔操作できるシステム(牛恩恵)を元農家らが開発した。開発までの苦労と、畜産農家の将来の夢に迫った。このあと、放送番組種別の公表制度に基づく実績等について報告した。

<委員からの主な意見>
○未知なるものへの挑戦を描いており、これまでとは違った切り口の番組だった。
○世界の畜産を一変させる画期的なシステムでタイトル通りの番組だった。
○こうしたシステムが開発されていることに目を向けたディレクターのセンスが素晴しい。
○夢の機械の開発に向けていろんな人が関わり、それがちゃんと製品化されたことはすごいことだ。
○こうした番組は、九州だけでなく全国ネットでも流して欲しい。
○このシステムの開発で、牛の出産期に農家の負担が解消されることがとても大きいと思う。
○今回の開発は、現場のニーズが新しい知恵を生んだケースだと思う。
○このシステムが今後、医療や福祉の世界でももっと活用されることを期待している。
○このシステムの開発で、農家のライフスタイルが大きく変わると思う。