OBS

OBS大分放送 会社情報

Main menu:

最新の番組審議会だより

以前の番組審議会だより

2019年9月号

1.開催日時
2019年9月17日(火) 12時~14時20分

2.開催場所
大分放送 5階セレモニーホール

3.出席者
委員総数 8名、出席委員数 6名

<出席委員>
伊藤安浩委員長、是永幹夫副委員長
神田岳委委員、藤本 保委員、板井良助委員、小田圭之助委員

<局側出席者>
永田社長、大塚常務、兼子報道制作局長、松井メディア局長、高橋宏明ディレクター、羽田野視聴者室長兼事務局長

4.議題
[1]番組審議
テレビ番組 「歩こうおおいたチャレンジ100キロ2019」
放送日時  2019年8月24日(土)15:00~15:54
[2]業務報告
(1)9・10月のニュースや番組について
(2)視聴者・聴取者対応報告(7月)
[3]次回日程について
2019年10月24日(木)12時~

5.審議の概要
冒頭、永田社長が来月に迫った消費増税がもたらす影響や、大分も大会会場となっている「ラグビーW杯」に向けての大分放送のイベントや番組の取り組みなどを紹介しました。
番組視聴では大分放送制作の「歩こうおおいたチャレンジ100キロ2019」を視聴しました。12人の小学生が大分県内100キロの道のりを歩く夏休み体験型ドキュメント今年で17回目です。猛暑の中、それぞれの思いを胸に歩みを進める子供達が100キロ完歩の目標に向かって、互いに助け合いながらチームワークを育み成長していく6日間をカメラが完全密着。汗と涙と友情の夏物語を編んでいきます。

<委員からの主な意見>
○毎年変わらぬ感動があり、友情を育んでいく姿がとても良く押さえられている
○夏恒例の素晴らしい番組でこれからも続けて欲しい
○その局面々の子供の声をもっと聴きたかった、それでも是非毎年制作して欲しい
○12人の子供のキャラがたち、全員の出し方が際立っていて、番組に魂を入れていた
○番組審議会で不覚にも二度三度泣きながら見る番組は無い、「待つ」ことの大事さを教えてくれている
○この番組はとても優れた社会教育プログラムでローカル局の存在意義を感じさせている