OBS

OBS大分放送 会社情報

Main menu:

最新の番組審議会だより

以前の番組審議会だより

2019年10月号

1.開催日時
2019年10月24日(木) 12時~14時20分

2.開催場所
大分放送 5階セレモニーホール

3.出席者
委員総数 8名、出席委員数 7名

<出席委員>
伊藤安浩委員長、是永幹夫副委員長
神田岳委委員、伊藤京子委員、板井良助委員、児玉憲明委員、小田圭之助委員

<局側出席者>
永田社長、大塚常務、兼子報道制作局長、松井メディア局長、三浦大和ディレクター、羽田野視聴者室長兼事務局長

4.議題
[1]番組審議
テレビ番組 「世界一の九州が始まる」 寝耳に水のミミズパワー
放送日時  2019年9月29日(日)10:15~10:30
[2]業務報告
(1)10・11月のニュースや番組について
(2)視聴者・聴取者対応報告(9月)
[3]次回日程について
2019年11月18日(月)12時~

5.審議の概要
冒頭、永田社長が「台風19号被害」や「10月からの消費税アップ」、それから「ラグビーW杯」等について触れました。番組視聴では「世界一の九州が始まる」で大分放送制作の「寝耳に水のミミズパワー」を視聴しました。土を豊かにする生物の代表ミミズ。その研究から土壌改良植物活性液「アクアバランサー」が誕生した。その成分はアミノ酸19種類、動植物ミネラル30種類以上、微生物が100種類以上。農薬も分解し、土壌汚染が進んだ土地を改良する効果もある。日本とは気候がまったく違うカザフスタンでも効果が発揮された。アクアバランサー製造する企業「クローネ」の社長佐藤雅洋さん(49)は「次の世代へ安全な土壌を残していきたい」と夢を語る。

<委員からの主な意見>
○夢のような話でミミズが土壌にとって良い事は知っていたが、良く理解出来ました。
○素晴らしいアイデアと技術だと思います。
○とてもためになる番組だったが、科学的根拠をもう少し見せて欲しかった。
○ミミズが良いというのは昔からすでにありましたが、ミミズと最終的な成果物との関係が分かりにくく、明確にした方が面白さは伝わったと思う。それでも面白かった。
○環境問題に関係する話で、いま我々が抱えている問題に有効な手段となりそうな内容なので、是非第二弾を制作して欲しい。