OBS

OBS大分放送 会社情報

Main menu:

最新の番組審議会だより

以前の番組審議会だより

2019年12月号

1.開催日時
2019年12月3日(火) 17時~18時10分

2.開催場所
ふく亭本店

3.出席者
委員総数 8名、出席委員数 8名

<出席委員>
伊藤安浩委員長、是永幹夫副委員長
伊藤京子委員、板井良助委員、神田岳委委員、藤本 保委員、児玉憲明委員、小田圭之助委員

<局側出席者>
永田社長、大塚常務、兼子報道制作局長、松井メディア局長、羽田野視聴者室長兼事務局長

4.議題
[1]業務報告
(1)年末年始の番組について
[2]今年を振り返って
(1)印象に残っている、OBSのニュースや制作番組、及びネット番組について
(2)OBSの制作番組や放送界全般に望むこと
[3]次回日程について
日時:2020年1月20日(月)正午
会場:大分放送本社 5階セレモニーホール

5.審議の概要
会議の冒頭、永田社長が、年々豪雨や台風災害が多発して被害も甚大なものになっているので県民の命と財産を守る使命がある。放送局もその役割を果たすために、迅速にしかも正確に伝えていかねばならないことや、成功したラグビーワールドカップでのOBSの取り組み、さらにネットの台頭で放送業界を取り巻く環境が厳しいものがあるが、これからも報道を主体にしっかりした情報発信をしていくことが変わらぬ務めであるとあいさつ。
続いて、今年度のOBS制作の番組やネット番組、さらにOBSや放送界全般に望むことなどご意見をいただきました。

<委員からの主な意見>
○少子化や過疎問題など身近な課題をもっと伝えて欲しい。
○15分番組は短いとは思うが、消化不良のものがあり、もっと工夫ができると思うので今後に期待している。
○OBSは去年、県内の全自治体長を集めて討論会をやったが、是非第二弾を放送してほしい。
○テレビショッピングで画面に「個人の感想です」と小さなスーパーが出るが視聴者を馬鹿にしていないか。
○ローカル局といえども、環境問題などグローバルな観点からいろんなものを斬って放送してほしい。