OBS

OBS大分放送 会社情報

Main menu:

お知らせ

以前のお知らせ

社内新型コロナウイルス感染の経過報告と対応について

2020年4月16日

関係各位

株式会社大分放送
総務局総務部
097-558-1111

社内新型コロナウイルス感染の経過報告と対応について

4月15日(水)、本社に勤務する50代男性社員に続き、本日午後(16日)、新たに70代男性役員が新型コロナウイルスの検査で「陽性」であることが確認されました。二人とも入院しています。これを受けて、当社では4月15日(水)から本社館内の殺菌、消毒を実施しています。

<経過報告>
・50代社員は、10日(金)まで勤務しましたが、発熱した12日(日)から出社していないため、保健所では社内には濃厚接触者はいないという判断でしたが、当該社員と10日に濃厚接触の可能性が認められる社員1名のみPCR検査を実施し、本日、陰性が確認されました。
・70代役員は、13日(月)まで勤務し、帰宅後に発熱。14日(火)から15日(水)にかけて熱が下がらないため、医師の判断で15日、PCR検査を受け、本日、「陽性」であることが確認されました。
なお、いずれも感染経路は不明のため、現在、調査中です。

<当面の対応>
本日から下記の通り、対応致します。
・感染者の所属部署など接触者にあたる社員に対して自宅待機の指示をし、当面、4月27日(月)まで健康状態の経過観察に努めます。
・感染拡大防止措置として4月27日(月)まで外部から本社への立入を禁止します。
・出社する社員は、マスクの着用、出社前の検温など体調管理の徹底を義務付けます。
・番組担当者の健康管理と出演者や外部の制作会社への影響も考慮し、当面、4月25日(土)までテレビの自社制作番組「おはようナイスキャッチ」、「旬感!3ch」、「かぼすタイム」の3番組は放送休止し、取材活動も自粛します。なお、「イブニングニュース」は、5月6日(水・祝)まで放送時間を枠少し、取材活動は他部署からの応援を受けて放送を続けます。
・ラジオ番組につきましては、外部パーソナリティなどの出演を4月29日(水・祝)まで見合わせますが、通常通り放送を続けます。
当面、保健所の指示に従いながら、社内の感染拡大防止に最大限注意を払うとともに県民の皆様に地域情報をお届けできるよう努めてまいります。

 

以上