最新のニュース

明治安田生命サッカーJ1大分トリニータは23日アウェイで鹿島アントラーズとの開幕戦に臨み2対1で勝利しました。6年ぶりにJ1に復帰した大分トリニータは、アウェイでアジア王者の鹿島アントラーズと対戦しました。前半18分、新戦力の伊藤と小塚のパス交換から最後は藤本が左足を振り抜き、鹿島相手にトリニータが先制します。後半3分に同点に追いつかれますが、後半24分、途中出場したオナイウがディフェンダーの裏に抜け出すと中央にパスを送ります。これを藤本が落ち着いてゴールを決め勝ち越しに成功します。藤本の2ゴールの活躍で2対1でトリニータが鹿島を破り、J1開幕戦を白星で飾りました。


明日の動き 2019/2/25(月)

  • 大分大学や看護科学大学で一般入試(前期日程)が行われる
  • 3月23日から甲子園球場で開催される選抜高校野球大会に九州代表として出場する明豊と大分が県庁で出場挨拶を行う
  • 国東市長選挙の当選証書付与式が国東市役所で行われる