最新のニュース

新型コロナウイルスの影響がスポーツ界にも広がっています。Jリーグは来月15日までに予定していた全ての公式戦の開催を延期することを決定しました。Jリーグは25日会見を開き、村井満チェアマンが来月15日まで全ての公式戦の開催を延期することを発表しました。理由についてJリーグは国の感染症対策専門会議で「これから1、2週間が急速な拡大に進むか収束できるかの瀬戸際になる」という見解の提示を受けての決定としています。トリニータは26日ルヴァンカップでガンバ大阪と対戦することになっていました。リーグ戦もホーム開幕戦を含む3試合が延期します。一方、県は25日新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、不特定多数が参加する県主催の屋内行事を来月末をめどに延期や中止とする。児童生徒らが感染した場合は当該の学校に当面14日間の臨時休校を要請することなどを決めました。県内では25日正午現在18人にPCR検査を実施しましたが、全員陰性でした。


明日の動き 2020/2/26(水)

  • 春のセンバツにダブル出場する明豊と大分商業が県庁を訪れ、甲子園に向けた決意を表明します。
  • 優秀な特許を出願した県内企業を称えるチャレンジコンテストの表彰式が大分市で行われます。
  • 火災や延焼防止を目的に別府市の十文字原演習場で恒例の野焼きが行われます。