最新のニュース

21日朝早く大分市の国道10号で車道に降りていたタクシー運転手が車にはねられ、大けがをしました。運転手ををはねた車はそのまま逃走し警察がひき逃げ事件として行方を追っています。21日午前5時すぎ、大分市顕徳町の国道10号で車道を歩いていたタクシー運転手の男性が後ろから来た車にはねられました。この事故で男性は足首や頭に大けがをしました。男性をはねた車は現場からそのまま逃走し警察がひき逃げ事件として捜査しています。現場は片側4車線の直線道路で警察によりますと逃げた車は暖色系のコンパクトカーとみられ、男性をはねた後、国道10号を左折して、大分市上野方面に逃走したということです。警察は現場に残った車の破片を調べるとともに周辺の防犯カメラを解析して逃げた車の行方を追っています。


明日の動き 2019/11/22(金)

  • 障害者スポーツ競技で使用する義足を体験する授業が別府市の小学校で行われる
  • 梨の県オリジナル品種「豊里」の初セリが大分市で行われる
  • サッカー元日本代表GK川口能活氏が宇佐市の柳ヶ浦高校で生徒に講演する