最新のニュース

大分空港周辺で25日朝にかけて濃い霧が発生し、これまでに24便が欠航しました。現在は通常通り運航しています。大分空港周辺では南から流れ込んだ暖かい湿った空気が海の上で冷やされて霧が発生し、滑走路を覆いました。この霧による視界不良のため24日午後から飛行機の欠航が相次ぎました。24日も午前7時40分大分発羽田行き、日本航空の始発便が欠航となるなど、羽田発・大分行きや大分から大阪や名古屋に向う便など合わせて24便が欠航したほか、3便が大分から福岡へ目的地を変更しました。現在は霧が晴れていて通常通り運航しています。また県内の高速道路は午前11時半現在、霧のため一部の区間の間で50キの速度規制となっています。


2019/04/25(木)のニュース一覧

明日の動き 2019/4/26(金)

  • 日本童話祭や登山シーズンとなるゴールデンウィークを前に玖珠警察署がパトロールを強化するやまなみ部隊を発足します。
  • およそ73億円をかけて大分スポーツ公園に建設された屋内スポーツ施設昭和電工武道スポーツセンターが竣工します。
  • 今シーズンから本格的に出荷を開始した新しいブランド魚「かぼすヒラマサ」の試食販売会が大分市で開かれます。