最新のニュース

大分市にある鉄工会社の敷地内から体長およそ1メートルの土佐犬1頭が、逃げ出しました。警察が捜索を続けていますが捕獲には至っていません。18日午前8時ごろ、大分市久土にある実崎鉄工の敷地内で飼育していた土佐犬1頭が逃げ出しました。警察によりますと逃げ出した土佐犬は10歳位の雌で体長およそ1メートル、体重はおよそ50キロで、色は薄茶色だということです。現在、警察や保健所の職員などが捜索していますが、捕獲には至っていません。大分市教委は周辺の小・中学校に対し、児童や生徒の安全確保につとめるよう注意を促しました。警察などでは引き続き逃げ出した土佐犬の捜索を続けています。


明日の動き 2019/9/19(木)

  • ラグビーワールドカップの交通対策会議が大分市で開催されます
  • 秋の登山シーズンをむかえ、森林保護員によるくじゅう連山のパトロールが始まります
  • 航空機事故を想定した大がかりな対応訓練が大分空港で実施されます