• 特命調査TUESDAY
  • 水曜ウォッチ

OBS大分放送ニュース

/pub/e-obs/htdocs/obs-news/newsmovie/H01130039949.mp4

12日夜遅く、大分市の国道交差点でタクシーと原付バイクが衝突し、バイクを運転していた65歳の男性が意識不明の重体となっています。12日午後11時55分頃、大分市新栄町の国道197号の交差点内でタクシーと原付バイクが衝突しました。この事故でバイクを運転していた大分市城原の松口則秀さん(65)が頭を強く打ち病院に運ばれましたが、意識不明の重体となっています。現場は信号機が設置された交差点で、当時、タクシーは客を乗せておらず、交差点内を右折中だったということです。警察はタクシーを運転していた60歳の男性や目撃者から話を聴き、詳しい事故の原因を調べています。