• 特命調査TUESDAY
  • 水曜ウォッチ

OBS大分放送ニュース

/pub/e-obs/htdocs/obs-news/newsmovie/H02130040301.mp4

全国の小中学生を対象に実施された体力テストの結果が13日公表され、大分県は小学5年生の男子が全国5位で、過去最高順位となりました。体力テストは2017年4月から7月にかけて、全国の小学5年生と中学2年生を対象に実施され、県内からはおよそ1万9000人が参加しました。テストは握力測定や短距離走など8種目で行われ、その結果、大分県は小学5年生の男子が過去最高の全国5位となりました。小学5年生女子は7位、中学2年生は男子が8位、女子が15位でいずれも過去最高となった2016年度の順位を維持しました。県教委は今後も、子どもたちに運動を楽しんでもらう授業を実施し、体力向上につなげていく方針です。