• 特命調査TUESDAY
  • 水曜ウォッチ

OBS大分放送ニュース

/pub/e-obs/htdocs/obs-news/newsmovie/H03140044503.mp4

去年県内で行われた国民文化祭・全国障害者芸術・文化祭の経済波及効果が125億円にのぼることが分かりました。国民文化祭・全国障害者芸術・文化祭は去年10月6日から51日間実施され、164の事業が展開されました。14日は18市町村長や関係団体の代表らが出席して実行委員会の総会が開かれ、大会の結果が発表されました。それによりますと、大会には2万4900人が出演し、のべ232万8000人の観客が訪れています。観客のうち、12.3パーセントが県外からでした。また、経済波及効果は125億8000万円と推計されています。「あらゆる形で参加した1人1人がみんな違った形で出会い体験する。体験の共有はこれからも続いていくと思う」実行委員会は14日で解散しますが、県などはこの成果をラグビーワールドカップにつなげたい考えです。