• 特命調査TUESDAY
  • 水曜ウォッチ

OBS大分放送ニュース

/pub/e-obs/htdocs/obs-news/newsmovie/H03140044504.mp4

調理師を目指す大分市の高校生がダイコンの桂むきに挑戦し、長さや薄さを競いました。大分市にある楊志館高校の調理師コースでは実習で学んだ成果を披露する場として毎年、ダイコンの桂むき大会を開いています。14日は1年生66人が参加し、制限時間20分以内にダイコンをどれだけ薄く・長く桂むきできるかを競いました。生徒たちは緊張した表情を見せながらも授業で学んできた包丁さばきを披露し、続々と記録が出ていました。審査の結果、最高記録は3メートル65センチで去年の記録よりも80センチほど長くなっています。