• 特命調査TUESDAY
  • 水曜ウォッチ

OBS大分放送ニュース

/pub/e-obs/htdocs/obs-news/newsmovie/H03150044517.mp4

15日午前、日田市の製材所で息子の運転するフォークリフトに父親が跳ねられ意識不明の重体となっています。15日午前11時過ぎ、日田市天瀬町にある「カネモリ小田製材所」で、敷地内の通路を歩いていた男性が、フォークリフトに跳ねられました。男性は、この会社の社長・小田宜男さんで、頭を強く打ち病院に運ばれましたが、意識不明の重体となっています。警察はフォークリフトを運転していた、小田さんの息子でこの会社の男性役員から任意で事情を聴いていて「遠くを見ていて前をよくみていなかった」と話しているということです。警察は業務上過失傷害などの疑いで事故の原因を調べています。