• 特命調査TUESDAY
  • 水曜ウォッチ

OBS大分放送ニュース

/pub/e-obs/htdocs/obs-news/newsmovie/H03150044521.mp4

第一回定例県議会が15日閉会し、一般会計当初予算案など議案52件が可決されました。今定例会ではラグビーワールドカップの開催費用や防災アプリの運用経費を盛り込んだ総額5815億円あまりの一般会計当初予算案など54議案が提出されています。15日は議案の採決が行われ、県民クラブが提出した議案2件を除く52議案が可決されました。このあと、今任期で引退する4人の議員が挨拶したあと、万歳三唱が行われ、最後の定例会を締めくくりました。県知事選挙は3月21日に県議会議員選挙は29日に告示され、投票日はいずれも4月7日です。