• 「新型コロナに負けるな!」ビデオメッセージはコチラから
    「新型コロナに負けるな!」ビデオメッセージはコチラから
  • いまドキ!

OBS大分放送ニュース

/pub/e-obs/htdocs/obs-news/newsmovie/H06300049364.mp4

県は国の第2次補正予算を踏まえた新型コロナ対策事業として166億8000万円の補正予算案を発表しました。予算案では医療機関や福祉施設で働くすべての職員に最高20万円の慰労金を支給する事業が盛り込まれています。また、児童扶養手当の受給世帯には1世帯5万円・第2子以降は1人あたり3万円を給付します。一方感染症指定医療機関など14の病院には簡易のPCR検査を導入する予定です。県は7月1日の定例県議会最終日にこの補正予算案を提出します。