• OBS 2019参議院選挙
  • いまドキ!
  • 特命調査TUESDAY
  • 水曜ウォッチ

OBS大分放送ニュース

/pub/e-obs/htdocs/obs-news/newsmovie/H07120045791.mp4

シリーズ「イマドキ」毎週金曜日は旬めぐりです。12日は臼杵市でピンク色の花を咲かせたハスを使った料理を紹介します。
臼杵市深田の国宝臼杵石仏の前に広がる蓮畑に今月上旬からおよそ1万株のハスがピンク色の花を咲かせ眼を楽しませています。ポーズハスの花は午前7時から9時の間が美しく咲く時間といわれ毎日早朝から多くの観賞客が訪れています。ポーズハスの花はお盆前まで観賞できるそうです。公園の入口にある石仏観光センター2階の「郷膳うさ味」ではこの時期限定でハス料理を提供しています。ハスの根、花、実、茎、葉のすべてを使って創作料理で腕を振るいます。ポーズハスの花を浮かべたジュースはストローに代わり蓮の茎を利用しています。ポーズ器は店主の手作りです。臼杵石仏公園では「石仏の里蓮まつり」が7月28日まで開催され土日と祝日は早朝から蓮畑でコンサートや茶会が開かれる予定です。