• 特命調査TUESDAY
  • 水曜ウォッチ

OBS大分放送ニュース

/pub/e-obs/htdocs/obs-news/newsmovie/H08100042297.mp4

大分市で親子料理教室が開かれ、小学生とその保護者が県産食材を使った料理づくりに挑戦しました。指導したのはプロの料理人を目指す高校生です。この親子料理教室は大分市の楊志館高校が地域の特産品について知ってもらおうと、初めて実施したものです。10日は市内の小学生とその保護者が参加し、県産食材を使った料理づくりに挑戦しました。指導にあたったのは調理科の生徒26人で、子どもたちに包丁の使い方や野菜の炒め方などを指導しました。参加した親子は特産の冠地鶏やニラなどを使った和風ペペロンチーノを完成、夏野菜のサラダなど3品をつくり、全員で試食しました。